クリスマスじたく

しっかりと寒く、

駆け足で十二月がやってきたので、

いそいそと、クリスマスじたくです。


こどもたちが見上げていたあのツリーの、見上げっぷりに
心動かされ、

今年はじめて大きなツリーを買いました。

わさわさと木の枝を広げ、

やっぱりここは初年度ですからひねることなく、

ゴールドと赤というクリスマスツリーの定番カラーだけにしぼった飾りつけ。

できた!

X

う~ん、なんか、ものたりない?

X_2

どうですか、こどもたち。

・・・反応、そこまで大きくない。

け・・・けっこう自分的には奮発したんですけどお・・・。

なんでかな?ツリーに華やかさが足りない?
大人なツリーを意識するあまり、こども受けを逃してる?

う~ん、

しばらく数日そのままに・・・

数日後、またそのツリーを買ったお店に行ってみれば、
その時には出ていなかったものを発見。



そう!
お星様のツリートップ!

X_3

お星様だ!



いそいそと、
自分の身長ほどのツリーのてっぺんに、
うやうやしくお星様を飾ってみた。

Photo

サクちゃん:「あ!昨日となにかがちがう!お星様だ!」

こどもたち、(特にサクちゃん)お星様をつけたとたんに反応アップ↑

ほほお、そんなものか~。





やっぱりクリスマスツリーのてっぺんには☆だね!


あらっ、こんなオーナメントあったかな?
X_4

姫りんごのおもちゃの月と星のバトン、
サクちゃんがツリーに飾ってくれていたのでした。






お星さまを飾ることでようやく「ツリー」として認めてもらえたので、
ほかのところもクリスマス仕様に。

キッチンカウンターに
フェルトの「CHRISTMAS」オーナメントを飾り、

玄関にはリース。

X_5

今年は、
白とグリーンのカラーにしたんだけど・・・・
クリスマスっぽくないかな・・・?
どっちかというとイースターっぽい?

まっ、いいか。


リースのクリスマスさ不足を補うため、
玄関にはポインセチアを飾り(命名:二代目ポイン子)

X_6

赤と白のパンジーを植えて、
なにげにクリスマス度をあげてみました。

X_7




楽しいクリスマスじたく!

人気ブログランキングに参加しています。

| | コメント (3)

クリスマスな季節

寒くなってきて、クリスマスムードで街中はにぎやか。
11月生まれの私としては、

ちょっとちょっと!!!
クリスマスもいいけど、11月は11月として楽しもうよ!(いったい何をどんな風にかはさておき)
といいたい気持ちもありますが・・・。

クリスマスのムードって、なんかワクワクしちゃいます。

でも、

我が家は(特に夫が)、「人混み嫌い」「街嫌い」なので、
クリスマス時期に街中で出かけることなど皆無だったのですが・・・。

ちょっと出かけてみました、クリスマス期の「神戸」に。

すると、

こんなおっきなツリーが!!!

2008_11170117

2008_11170115

子ども達、あぜん!


サクちゃん:「はっ・・・はじめてみた・・・!」

姫りんご:「しゅご~い!」


姫なんてあまりの大きさにびっくりして見上げています。

サクちゃんも。
2008_11170118

2008_11170120

姫、柵をくぐってまで確認してます。

2008_11170121

そ・・・そんなに?


いままでいかに、そんなイルミネーション的な華やかなものと無縁だったかがわかる画像。

2008_11170127

なんかちょっと・・・ごめんよ・・・。



というわけで、今年はクリスマスツリーも買ってみたりしました。







でもね、飾りつけは12月からするつもり☆
それは、11月生まれの私の、12月に対するささやかな抵抗でもあるのです。

11月、地味だけど好きなんです。
そして、
12月になったら、思いっきりクリスマスを楽しみたいと思います!








今日は私の誕生日です!!!!!きゃ~!!!
もうあんまりおめでたくないんだけどねぇ・・・。



人気ブログランキングに参加しています。

リメイクコンテストの投票も、よろしくお願いしま~す!
(11月30日までです)

| | コメント (9)

夏恒例!流しそうめん&おこめん、スイカ割り大会

ああ、夏休みが終わる前にぜひともアップしておかなければならない季節ネタが!

そう、恒例(っていうか一度やって楽しかった場合、りんご家では恒例化する)の、流しそうめん大会!のことを書かなければ。

それはお盆に帰省していたときの話。

ジイジとおおきいばあちゃん意外全員B型という超マイペースなりんご家&りんご実家&弟一家。
集まってもみんながみんなバラバラだが、食べること&楽しいことには一致団結。
だから 一度やって楽しかったそうめん流し はもちろん恒例行事に昇格。


竹は去年のものを再利用。

そうめんは小麦が原料なので、小麦アレルギーの姫りんごは参加できないかもな~と思っていましたが・・・、

なんと弟嫁のさゆりちゃんが、姫にも食べられる麺をゲットしてきてくれていたのです。

Photo 
その名も「おこめん」
広島県のお米で作られています。

米の麺は実は、ビーフン、タイヌードルなんかで代用してきたのですが、これは茹で戻し時間が1分と短いことと、一食分に個装されている優れもの。

しかも、つるつるとこしもあり、かなり優秀な米麺!
アレルギー関係なく、普通に食べても美味!しかも無添加。

さゆりちゃん、ありがとう~!


ロングコースの竹、設置。

Photo_2   

サクちゃんもお手伝い。

Photo_3

まずは、おこめんを流します。

つるつる~。

Photo_4

姫もきゃっきゃっと笑って楽しみましたよ☆
ヨカッタ。

デザートは、スイカ。

Photo_5

スイカ割りには、砂浜とビーチパラソルでしょってことで、
海はないが、なかば無理やりに砂山にビーチパラソルを設置。(本当にいいのか、それで?)

スイカの下に引いた新聞がたまたま北島選手。
金メダリストの上でスイカを割って、本当にいいのか? 

Photo_6 ほんとにわってもいいのかなあ~・・・

でも・・・。

Photo_7

北島選手とスイカ。2008年夏のひとコマってかんじ。

そんな躊躇もこどもたちには関係なく、スイカをえいやあ!(割れませんでしたが)

Photo_8

ぱかっ!

みんなで外スイカ。楽しかったね。

なんか夏って・・・いいよね。
夏の良さってさ、夏が終わるときにしみじみ感じるものなんだよね~。

Photo_9




いや~、
夏休みの報告、8月31日に間に合ってよかった~!ぎりぎり!


子どもの頃のわたしも、
夏休みの宿題を、8月31日に駆け込みでするタイプでした!!!!

大人になっても変わってないなあ~!



ちなみに夫は、宿題を7月中に済ませるタイプだったんだって!
ゆったり夏休みを過ごせたかわりに、その後で遊びすぎて9月には字が書けなくなるくらいだったとか。
(私は8月31日にまとめて字を書きすぎて、手を酷使し、同じく9月には字が書けなくなってたけどね・・・アハハハ;)


みなさんは、どっちのタイプでしたか?
よい夏をすごせましたか?





過ぎ行く2008年の夏に乾杯!
人気ブログランキングへ。





| | コメント (4)

ビーサン家族・2008

ことしもビーサンの季節がやってまいりました!

夏といえばビーサン!ってことで、毎年家族でhavaianasのサンダルを愛用しているりんご一家です。

2008_06220150

(でも、こんなにもビーチの似合わない家族はおらんやろう、ってくらい全員色白でどちらかというと海というより山っぽい家族ですが)

havaianasのビーサンは、安価だし、鼻緒が柔らかいので独身時代からずっと愛用しています。
こどもサイズもあるのが嬉しい。家族でおそろにできます!

2008_06220149

写真はないですが、ダンナ様は黒のブラジル国旗つきのやつ、私はショッキングピンクのを愛用中。

以前に石垣島旅行をしたときも(まだ姫りんごはいない時代)、家族3人でビーサン家族を気取っていました。

9月の連休に石垣に行って、帰ってきてみたら神戸は夜風が秋になってて、まちゆく人はブーツをはいていて、
「ああ、もうビーサンの人なんかいないんだね」
「毎日大人はオリオンビール、こどもはブルーシールアイスクリームを食べても許されていた日々は終わったんだね」と、
過ぎ去ったバカンスを名残惜しむように3人でビーサンを履いてコンビニに出かけた夜がちょっと忘れられない・・・。

ああ、話しが横道にそれちゃいましたね。

そうそう、
今年はそんなビーサン一家に姫りんごも仲間入りです。

もちろん!

2008_06220151

カエル!

見つけたときは嬉しくて即買いしました!カエルで女の子でもかわいいデザインって、少ないのです。

姫のお気に入りになりました!

そんな姫の夏スタイル。

2008_07140192

トレンドのマキシ丈&フラワープリントのサンドレスをチョイス。
あえてビーサンでハズすのが、LAセレブ調?

ダンガリー素材のお帽子をかぶって芝生に座れば、

2008_07140193

あらここはフジロック?それともグラストンベリー?
な、「夏フェススタイル」の完成!

2008_07140195

ひまわりにバラという節操のないフラワーたちが、
ピースフルなムーブメントをかもし出しています。




って・・・ごめんなさい。
遊びすぎましたね!




人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキング
へ。

| | コメント (6)

あおむし・くるちゃんが、ちょうちょになった!

さなぎになってしまったくるちゃん。
サクちゃんはやっぱりちょっとさみしそう。

毎日、保育園から帰っては、玄関のくるちゃんをチェックするサクちゃん。
そんな日が数日たって・・・。

サクちゃん:「お母さん、ぼく、くるちゃんの気持ちがわかった。空をとびたいんだね。ぼく、ガマンする」

・・・・ってことは・・・、あなたまだあきらめてなかったの?!

サクちゃん:「そのかわりまたキャベツ買って、こんどは卵から飼ってもいい?
蛾になるやつは飼わないから」

そのかわりって・・・。

サクちゃん:「だってな、くるちゃんあおむしのとき、太っててかわいかったもん、姫りんごちゃんのふとももみたいで

たしかにね。

・・・・・・。
でも、その申し出は丁重にお断り致しました。(姫りんごのふとももって言われて一瞬ぐらっときたけどね。)


そのまま、また数日。

くるちゃん、変化なし。一緒にいれていたキャベツだけがシワシワになってきた。

ど・・・・どうしよう・・・このまま孵らなかったらややこしいぞ~(サクちゃんが)


そして、今日。

姫りんごちゃんをお昼寝のために寝かしつけていて、ついつい一緒に寝てしまった私を起こす夫の声。

夫:「大変や!くるちゃんがちょうちょになったで!」

私:「!」

いっぺんに目が覚めましたよ!

見たら、本当にちょうちょになってるし~!

どうやら、夫がくるちゃんを外に出している間に、気付くと羽化していたそう!

Photo

ほんとだ~蝶になってるよ~。

羽化の瞬間は見逃してしまったんだって・・・。
せまい箱のなかで羽化したので、羽がちょっと曲がっちゃったのが心配。
そのうち、まっすぐになるよね。


そうだ、何かくるちゃんにあげよう。
あ、そっか、もうキャベツじゃないんだ。
じゃあ、お花だね。薔薇をあげよう。

Photo_2

うわ!蝶と薔薇!

Photo_3

なんか、すごいな~!
「あおむしとキャベツ」が、「蝶と薔薇」になるなんてね~!

Photo_5 これがさなぎ。すごいよね~。


なのに、サクちゃんは、またメソメソ・・・。

サクちゃん:「ううう・・・、くるちゃん・・・」

こいつ・・・まだあきらめてなかったのか・・・。

サクちゃん:「くるちゃんはでもよかったんだよね。ふつうはちょうちょになるまえに、捨てられたけど、ぼくのお家にきたから・・・」

じーっとくるちゃんを見つめながら話しかけているサクちゃん。

Photo_6

サクちゃん: 「いっぱつで(ちょうちょに)なったから、おどろいたよ、くるちゃん。
10歳おめでとう・・・・けど・・・ぼくはちょっとさみしい・・・・」



う~、かわいい~~~~~・・・サクちゃん!
でも、10歳ってなんで?

私:「なんで10歳なの?」

サクちゃん:「だってここ(図鑑)に10って書いてるから」

図鑑をみると・・・。

1、ふ化直前のたまご
2、3、ふ化。幼虫は卵のからを食べます。

4、2齢幼虫

5、終齢幼虫。幼虫はたくさんたべてだんだん大きくなります。

6、7、よう化。ふ化してから3週間~1ヶ月後、幼虫は糸で体を固定してさなぎになります。

8、9、10、羽化。さなぎの皮がやぶれて顔を出すと、30秒ぐらいで外へ出てきます。5分ほどではねがのび、体が固まるまで1時間ほどじっとしています。

Photo_4

たしかに。羽化は10番だね。それを「10歳おめでとう」だなんで、か、かわいすぎ!サクちゃん!(←親バカ)

ネットで調べたらあっというまだけど、図鑑でじっくり調べるのもいいよね。男児のいる家庭には昆虫図鑑は一家に一冊!ってかんじですね!(これがあればうっかり蛾の幼虫を育てなくても済むしね!)

ちなみに我が家が愛用している図鑑はコチラ。かなり頻繁に使っています!

昆虫 (小学館の図鑑NEO) Book 昆虫 (小学館の図鑑NEO)

著者:小池 啓一,町田 龍一郎,森上 信夫,小野 展嗣,田辺 力,筒井 学
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

サクちゃん:「今日は、くるちゃんと一緒にいられる?」

そう、蝶になったらはなしてやる約束だったのです。
なのに今日はあいにくの雨。

まだ羽の柔らかいくるちゃんが雨にぬれたら可哀想なので、すこし様子を見ようか。

Photo_7

・・・・・。
網戸にくっつくくるちゃんの元気がなくなってきました。

屋外の、雨の当たらないところに咲いている薔薇の花に移動させました。

くるちゃん、いつまでも薔薇にとまってじっとしている。
なにもこんな日に羽化しなくてもよかったのにね、くるちゃん。

雨は夜になっても止むことはなく、それどころかどんどん雨足が激しくなってきました。サクちゃんが眠ってしまってからも、私と夫はくるちゃんの様子が気にかかり、なんどか外を見ていました。

眠る前にくるちゃんをみると、

ああっ!その薔薇が散って、くるちゃんが地面をよたよたと歩いているではないですか!

即刻、くるちゃん救出!

薔薇をおいて、はちみつを含ませたガーゼも置いてみました。
大丈夫かな・・くるちゃん。


これが、うっかり死んじゃったりなんかしたらまた大変!(サクちゃんが)

だから必要以上に神経を使っている私達・・・。


さあ、くるちゃんは無事にお空にはばたくことができるのでしょうか?







くるちゃん、がんばれ~!
人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

| | コメント (5)

ハルノニワ

ぐしゅぐしゅ。

今年はマシ、と思ってたのは錯覚だったのかしら。暖かくなってきたらやっぱり花粉症の気配が・・・。

暖かくなったらこれだもんな~。でも外に出ないわけには行かないし。
と、外に出た瞬間に、

ふわり。

春の匂い。

春の気配の正体は・・・やっぱり沈丁花。

Photo_2

ユーカリの陰に隠れてなりをひそめていた沈丁花ですが、春になるとその芳しい香りで存在感をアピールしてきます。

Photo

洋風の庭にもなじむ白い沈丁花は、私の大好きな花です。

雪国に住んでいたときは、この香りが最高に嬉しかったなあ。
長い長い冬が終わって、これから素晴らしい季節が待っている、オープニングセレモニー!!!ってかんじで。

う~ん、と背筋を伸ばしたくなる。
何か新しいことが始めたくなる。

あ、そうだ。
庭に何か新しく植えよう。

いつものようにサクちゃんに意見を伺います。

私:「サクちゃん、何色の花がいい?」

サクちゃん:「う~ん・・・・・・・(少し考えて)、ピンク!」

今年の彼のテーマカラーはピンクのようです。

Photo_3

ピンクのラナンキュラスと、
白とピンクのパンジーを買ってきました。

Photo_4

「ピンクシャドウ」っていうパンジー。
ピンクのパンジーなんてあったっけ?
確か花は三原色全部は咲かないはずじゃあ・・・。

う~ん、紫っぽいけど、まあピンク・・・かな?

伸びに伸びたワイヤープランツ(友人が新築祝いに頂いたワイヤープランツ、びっしりと根を張って、もう鉢が動かせないほどです・・・)を少しカットしたら、

Photo_5 

あ、苺がでてきた。
実までなってる!去年のひな祭りに友人がくれた苺。

かわいい~。

去年はなめくじちゃんに先を越されて食べられなかった苺、今年は食べることができるかな・・・?ワクワク。

名前を忘れたけどマーガレットっぽい花も、蕾がふくらんでる。

Photo_6

そこもかしこも春、春、春。

ハルノニワ。









人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

| | コメント (3)

節分きょうだいのちいさな春

なんてことはないのですが、妙に笑えるこの写真。

2008_02050007

節分の、鬼きょうだい。

アップ画像。

2008_02050008

お面からのぞく黒目が妙におかしくてかわいい。

まだまだ寒いですが、節分が終われば暦のうえでは立春。

去年はこれくらいの時期から、サクちゃんのインフルエンザ→姫りんごちゃんの発熱・入院→看病疲れから私が腎盂炎になり入院→サクちゃんのオタフク風邪。

という恐ろしい病気スパイラルが始まったのです。

腎盂炎・・・。
今だから言えますが、ホント、あれは辛かった・・・。

授乳していたので解熱剤を控えていたのですが、40度近い熱が3日続いたところでさすがにヤバイと思って解熱剤を飲みました。

入院後もなかなか熱が下がらず、薬の切れる時間になると毎回ゾクゾクっと寒気がして・・・。そのたびに恐怖を感じたものでした。

(40度近い高熱が出ようとも、脱水症状で尿が出なくなっても、母乳はまず最初に作られるんですってね!人間の神秘だ!)


いや~、あれは・・・きつかった。

健康ってほんと、大事ですね。

そんなこともあり・・・。
今年は、健康でいられますようにと願いを込めながら家族で豆まきをしたのでした。

あともうちょっと、この寒さを乗り切りましょう~!!


今日の夕方、サクちゃんのお迎えのかえり道。
道路のはしっこに小さなすみれが咲いていました。

サクちゃんが摘んで、姫りんごちゃんに渡していました。
優しいね、お兄ちゃん。

2008_02050014




ちいさなちいさな、春です。







人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ。

| | コメント (2)

カレンダーの条件

もう2月になってしまいましたが、今年のカレンダーをやっと用意できました。

我が家の壁は「珪藻土」のぬり壁なので、どこでも気軽に壁に穴を開けることは出来ません。「かける場所」がものすごく欠落した家です。

そのうえ、壁に飾る物のビジュアル面にも、ものすごく慎重になってしまうほうなので、うちでは気軽に壁にものをかけることはできないのです。

(そのおかげで唯一気軽に掛けられる場所であるドアのフックには、コートや子供の帽子やカバンなどが二重三重にかけられ、そのビジュアルはどうやねん?っていうことになってはいるのですが・・・)

でもさすがにカレンダーは壁にかかってないと不便です。

で、私がカレンダー用に許したのがこの窓とインターホンの間のわずかなスペース。

Photo

ここだけ。

でもこの細長いスペースに掛けられるカレンダーは決まってきます。
それでも一年目は、私好みの書体のロゴの細長いカレンダーが見つかり、ことなきを得ました。

二年目は、どこをそう探してもこのサイズに見合う、そしてさらに見た目が良くて好きな書体のカレンダーを見つけることができませんでした。

Photo_2

そこで、画用紙を細長い形に切り、一年目のカレンダーの書体を切りぬいて貼り付けた手作りカレンダーを使用していたのです。

そして本年度・・・。

やはり理想のカレンダーは見つからず。

今年も作らねば~と思いつつ、はや一ヶ月。
でも先日やっと理想の細長さのカレンダーを発見。

これ。

Photo_3

ペンギン・・・・。

ペンギンに恨みはありませんが(というよりむしろ、よたよた歩く姿が姫りんごちゃんにそっくりで愛着すらありますが)
我が家ではペンギンは壁に飾れない決まりになっているのです。

なので、カレンダー部分のみをカット。

Photo_4

カットされた“野生の動物たち”部分は、キャプションをつけてこどものための動物ミニ図鑑として使うことにしましょう。

そして紙にカレンダーと好きな書体(ハイ、3年目の使いまわし)を貼り付けて作ります。

Photo_5

使いまわしの書体を並べていたら、ペンギンが(じゃなかった姫りんごちゃんが)妨害。
ペンギンの恨み・・・?

妨害を乗り越えつつ、今年のカレンダーが完成。

1

この日は1月30日。もうあと一日のためだけにに存在する1月のページ。

2

一枚の紙を折って作っているので、ひっくりかえすと2月。

書体の配置は心のおもむくまま。

Photo_6

9月は長いので入りきらず、ナナメになっちゃった。
そういえば9月って長月っていうよね。ロゴも長かった。

Photo_7

広げるとこんなかんじ。一年終わって眺めるのが楽しみ。

できました~。

今年の私の手帳といっしょに記念撮影。

Photo_8

・・・私の字体の好みって、わかりやすいなあ。

ちなみにおととしの手帳。

Photo_9

わかりやすい・・・。

1_2

壁に飾るとすごくしっくり。この場所にこの字体があるってやっぱりしっくりくるわ。
三年目だから当たり前か!


ちなみに・・・実はもうひとつある我が家のカレンダー。

Photo_10

「ポケモンカレンダー」

CMを見てサクちゃんが欲しがっていたこのカレンダー。ねだるサクちゃんに、

私:「この家はお父さんとお母さんが(ローンを組んで)建てた家。
よって、壁に飾るものは、お父さんとお母さんがデザイン的に許可したものしか飾れません」

と、子供相手にむげに断ったその日、

夫が嬉しそうにポケモンカレンダーを買って帰ってきた!

おいおい~!!!!!!!

夫:「だってえええ~。サクちゃんの喜ぶ顔がみたかったんやもん・・・」

甘い甘い~!!!!

で、出した折衷案が、階段の踊り場。(というか掛ける場所がここしかなくて)

でも嬉しそうに、

サクちゃん:「早く二月にならないかな~。ポケモンカレンダーめくれるから。
たぶん来月はなあ~、ポッチャマやとおもうで~」

(↑知ってるくせに!!!ぷぷ。)

なんて嬉しそうに言ってるのを聞くと、まあいっかと思ってしまう。

世の中の「こどもがいるけどおしゃれな部屋に住んでいる」人達は、このへんいったいどうしているんだろうなあ~。ナゾだわ。


二月。新しい月は新しい気持ち。

2_2







人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ。

| | コメント (2)

2008年のお正月リース

お正月準備といえば、まずこれ。

玄関のお正月リース。

Photo_4

クリスマスリースのとうがらしトッピング(?)を外して、
お正月バージョンにしてみました。

Photo_5


いかがでしょう?

葉牡丹も飾ってみました。

Photo_6

ささやかなお正月準備です。



2008年もみなさまにとってよい一年になりますよう!

人気ブログランキングへ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おうちのクリスマス

クリスマスは、サクちゃんの園の保護者でクリスマス会がありました。
保護者の一人が、こども達のために手作りのケーキを差し入れしてくれました!

(子供たちは大喜びでしたが、卵&小麦アレルギーのこどもを持つ私にとっては、正直複雑な気持ちです・・・)

子供たちにはお待ちかねのケーキタイムになっても、卵アレルギーのサクちゃんには食べられません。

「おうちでケーキたべようね」と言うと、すんなり聞くところが健気・・・。

でもね。
そう、今年は秘策があるんです!!!

たららったら~♪(←ドラえもんの四次元ポケット音楽で)
「米粉のスポンジケーキ」

これなら、卵アレルギーの息子も、小麦アレルギーの娘も食べられます。

これに飾りつけをしました。

(と、ところがここに来て、私の鼻風邪が悪化)

私の指揮のもと、夫とサクちゃんが飾りつけをしてくれました(ゴメン!)

2007_12250102 

クリスマスっぽくできたね~!!!ぱちぱち。


いっただきま~す。

う?切れない・・・。

米粉なのでかなり弾力がありずっしりしたケーキです。

う~ん・・・。
ずっしり・・・。

でも小麦アレルギーの姫りんごちゃんにとっては初ケーキ。
小さくちぎってあげると、美味しそうにぱくぱく食べていました。

サクちゃん:「これは赤ちゃんのすきな味やから5歳の僕にはちょっと・・・」
と言うサクちゃん。

年齢だけの問題じゃないんだけどね・・・。


うう~ん・・・
卵アレルギーと小麦アレルギーのこどもたちが両方楽しめるケーキ。
これは・・・当面の課題になりそうです。


さてそんなふたりですが、
クリスマスのおたのしみはケーキだけではありません。

そう、サンタさんのプレゼント!
サンタさんは、卵アレルギーの子にも、小麦アレルギーの子にも、
平等に来てくれたようです!

クリスマスの朝、
枕元に置いていた大きな靴下を、真っ先に発見したサクちゃん。

サクちゃん:「なんか、靴下ふくらんでるように見えるけど・・・」
と、ニヤリと控えめにいうところがかっ、かわいい~。

中にはサクちゃんのリクエスト通りの、
「ポケモンカードゲーム スターターパックDX」が!

よかったね~。

ゲームの内容は、ちょっと5歳児にはまだ難しかったようですが、カードを何度も眺めてご満悦。

このスターターパック、しまうとアタッシュケースのように持ち運びしやすいようになっています。

サクちゃんのポケモンカードはお父さんにもらった名刺入れにいれているので、
最近のサクちゃんはどこに行くにもこのアタッシュケースと名刺入れを抱えて移動しているわけです。

お風呂にいくにも、

夜寝るときも、

アタッシュケースと名刺いれを小脇にかかえて・・・。

君はサラリーマンか・・・。


さて、姫りんごちゃん。

姫りんごちゃんにはなんとおままごとの冷蔵庫が!

キッチンでいつも私の邪魔をするので、サンタさんが見るに見かねて姫りんごちゃん用のキッチングッズを用意してくれたようです。
2007_12250103

お祝いで頂いたお気に入りのキッチンセットのとなりに冷蔵庫を設置してみました。
中を開けると・・・。
2007_12250104

電気がついてファンも回るようになっています。(電池を入れれば、の話し。まだ入れてない・・・サンタさん電池もつけておいてくださいよう)
2007_12250105

おしゃれなおままごとの食品もセットされています。

かわいい~。

お、ローストチキンまで。

さあ、どうですか姫りんごちゃん。

かぱっ。(扉をあけて)

ぽいぽいぽいっ!!!!!

!!!!!!

どうやら、姫りんごちゃんはこれを、

「扉を開けて棚をぽいぽいと出して、ばらばらにして、中の食品のかわいいミニチュアをなめなめしてボロボロにする」
ものだと解釈したようです。(涙)

ローストチキンをべろべろなめています。
そ、そりゃあ昨日のチキンは美味しかったけどさ・・・。
2007_12250101

マットについた黒っぽい点々は、ヨダレのあとです。

あ~あ。

サンタさ~ん、ちょっとこれ早かったんじゃあないですか・・・。

(アンタが欲しかったんやろ!という夫のつっこみが聞こえる・・・ウフフ、そうです。私が欲しかったの。ちまちましたおままごとセット。)

そのうち、お台所で一緒に料理しながら遊べるといいね、姫りんごちゃん!

よかったね、サラリーマンサクちゃん!

ありがとう、お父さんサンタさん!







ちょっと一日おくれちゃいましたが、
メリークリスマス!!!
みなさんはどんなクリスマスでしたか?

人気ブログランキングへ。

| | コメント (2)