« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

肉食プリンセス

ある朝、

姫りんご(3歳・自称プリンセス)の強烈な寝言で目覚めた。

姫りんご: 「私は、肉が、好きです。」

どんな寝言でどんな夢やね~ん!

めちゃめちゃ、一文節ごとにはっきりと発音されてはね~。

その寝言、夫のおもしろ寝言に匹敵する面白さ。

親子よのう。

ちなみに夫の寝言で一番のヒット作品は、

夫: 「犬を先頭に5キロの渋滞。」

どんな渋滞?!いったいどんな夢よ~!!!

そんな肉大好きな姫りんご。

食べ物だけでなく、性格も・・・。

けっこうな「肉食女子」

園の男の子や、男の先生に向かって、

「○○ちゃんちぇ~、大好きぃ~heart04

「○○くん、いっしょにかえろ~heart02

と積極的!

あたしはよう言わん!上手にそういうことが言えてたり、甘えられたりしたら人生変わってたかもしれんけど、私はそういうことがいっさい出来ないタイプだったから、

姫りんごの動向は、なかなか「ほほう」と勉強になる。

(今更勉強しても遅いが・・・)

そんな姫りんごの目下の夢は「プリンセス」shine

姫りんご: 「こんちゃんはな、おっきくなったら、お馬さんに乗って、おーじちゃま(王子様)をむかえにいくねん!」

Uma ぱけらんぱけらん。

むかえにいくんやね。

来てもらうんじゃなしに。

肉食やなあ~。

ガッツリ行って頂戴。

あんたなら、できるgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スマスイへ・・・。

卵・小麦・牛乳・大豆アレルギーっこの姫りんご。

春の恒例(?)血液検査の時期です。

・・・。

期待してたんです。

心のどこかで。

3歳超えたらよくなるっていうし。

私は基本「楽観主義」なので、

きっと少しでも食べれるようになってるんやろうなあ~って。

でも。

逆でした。

よくなるどころか、アレルギーの数値(IGE)は上がっていて、

今までの卵・小麦・大豆・牛乳に加えて、エビ、かに、ピーナッツ、そして驚きはなんと頼みの綱の米にまで反応が・・・。

絶望でした。

実は、大豆に関してはお醤油やお味噌、豆腐、時々は納豆も解禁してたんです。実際食べる検査ではお豆腐は可という医師の許可もでていましたし。

特に激しい反応もでることなく、安心していたのですが、

でも数値では陽性のままでした。

だから、お家ではいいけど、保育園では医師としては許可は出せないということになりました・・・。

しょんぼりしょんぼりしょんぼり。

ああ、この戦いはいつまで続くんでしょう。

娘ももう三歳。

医師の言葉を理解しています。

自分が食べられないことを彼女はすぐに理解しました。

そして、欲しがることもありません。

私:「ごめんね。食べられないんだって」

姫りんご:「わかってる!」

・・・・。

わかってくれるのが、切ない。

姫りんご:「○○って、こんちゃん食べれる?」

私:「お母さんが作ったのなら食べれるよ!」

このやり取りを何回したことでしょう。

たぶんこれからも・・・。

いいよ。お母さんが全部つくったげる。

なんちゃってオムライスもなんちゃってグラタンもなんちゃってドーナツもなんちゃってサンドイッチも!!!!

まかせとけ!

で、

それとは直接関係ないけど、

サクちゃんのサッカークラブの練習が延期になったので、

久々に家族でおでかけ。

行き先は、「スマスイ」つまり、「須磨水族館」

姫りんごがアレルギーってこともあって、外食なんかが気軽にできないので、そういえばあんまりお出かけをしていない。

スマスイ。

Photo

姫りんごがとってもはしゃいでいました。

Photo_3

Photo_2

2010_04120330 私が撮った魚。

2010_04120331 サクちゃんが撮った魚。

2010_04120332姫が撮った魚。

指で隠れてはいるものの、姫のが一番迫力あるなあ・・・。

2010_04120334 くらげ。

イルカショー。

2010_04120341

2010_04120344

写真が上手く撮れなくて苦戦。

やっと一枚、イルカが5匹飛んでいる会心のショットが撮れたのに・・・。

姫りんごにあとで見せている間にうっかり消去・・・。

がっくり。

うなだれる私に、姫りんご、

姫りんご:「また行って撮ったらいいやん」

なぐさめられちゃった・・・。

まだまだちっちゃいと思ってたけど、

いろんなことを理解して表現できるようになったんだね。

そして、こどものほうが逆に、もういろんなことちゃんとわかった上で、私を気遣ってくれてるのかもしれないなあ、と・・・・。

なんかいろいろ考えさせられたのでした。

私もいろいろ考えすぎてたかな。

楽しめばいいのよね。

今まで、食事のことを気にしてあんまり出かけていなかったね。

でもはしゃいでいるあなたをみたら、

なんでもっと出かけなかったんだろうって、そう思ったよ。

スマスイにだって、あなたが安心して食べられるものは何一つなかったけど、持ち込んだおにぎりとおやつを食べながら見たイルカショー、楽しかったね。

姫りんご:「おうまさん乗る!」と言って乗った人生初メリーゴーランド!

2010_04120360

2010_04120369

2010_04120368

いっぱい遊んで楽しかったね。

もっともっと遊ぼう!

その日の夜。

私:「何が一番たのしかった?」

姫りんご:「おうまさん」

おいおい~!

エイは?熱帯魚は?イルカは?ラッコは?

姫りんご:「ん~、やっぱりおうまさん」

そっか。

楽しかったのならそれが一番!!!

もっともっと遊びに出かけよう!

おかあさん、がんばるよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ディズニーライブ2010!

またもや行って来ました!

ディズニーライブ!

サクちゃん&パパは、サッカー日本代表セルビア戦。

姫りんごちゃん&私は、ディズニーライブ!

と、女子チームと男子チームで好みがくっきり分かれてきた我が家です。

去年作ったこのワンピ。

Photo

Photo_2

春のライブに着用&夏のディズニーオンアイスで着用。

そして今年もまた着用!

作ってよかった!

さらに彼女は日常生活においてもこのドレスを着用して公園にいってすべり台を滑ったりしているので(!!!!)

ほんまにもとが取れましたわ。

今年は、黒いトップス&黒いレギンスでさらにミニー度を忠実に再現。

すると、パンフレットを見ていた姫りんごからダメ出しが。

姫りんご:「ちがう・・・。白いおリボンにして!!」

確かにミニーさん、白いおリボン腰にまいてる・・・。

私:「はい・・・」

作りましたよ。

白いおリボン。

一月にお仕事でウェディングドレスを作った時の、残りのオーガンジーのはしきれで、作りましたとも。

で、こちらです。

2010

ネックレス&ヘアゴムは、ディズニープリンセス雑誌の付録でございます。

会場で後ろに並んでいた女の子とバッチリかぶっていて微妙に機嫌を損ねていた姫りんご・・・。

ああ、女子はややこしい・・・。

でも、とっても楽しんで来ました!

お話の筋などすごく理解していて、大きくなったなあと・・・。

このドレスも、もとは取れてるけど、

そろそろ着おさめかと思うと、またそれはそれで少しさみしい母なのでした。

| | コメント (2)

ちょこっとデニムリメイク☆ 女子編

こんどは娘、姫りんご(3)のためのデニムリメイク☆

男子と女子はまったく別の生物なので、同じデニムのリメイクでも、

娘と息子ではリメイクの理由もちがう。

男子は激しいので、「修理リメイク」

女子はもっぱら「女子度アップリメイク」なのです・・・。

Photo

このデニム。

我が家のお姫さまにとって、実は「ファーストデニム」

スカートまたはワンピース+レギンス、が主流の姫さまの初のデニムパンツ。

選んだのは当然ご本人。

いろいろな種類のなかから、この一本をセレクト!

でも、ウエストはいいけど丈が短すぎっ!

他のぴったりサイズのものをおすすめしたのですが、

お姫さまは「ハートがいいのっ!!!」と納得してくれず。

仕方なく、このデニムを購入。

「丈を長くするリメイク」が必要になったわけです。

しかも、お姫さまの機嫌を損ねぬよう、女子度たっぷりに!

Photo

できました。

Photo_2

レースとピンクのテープをあしらってさらに女子度アップです!

どうですか?姫さま。

2010_04050279

2010_04050284

気に入った!

気に入ってくれたみたいです。

さっそく新しいデニムでお花見に。

ピンクのトップスに花柄のジェンパースカートを重ね着して、

「桜デニムコーデ」の完成!!

2010_04050289神戸はただ今桜満開♪

2010_04050291

デニム&レース。

花柄ワンピにフリンジブーツをプラス。

レースにフリンジブーツという甘辛ミックススタイルは、

神戸ガールズコレクションを参考にしています(嘘)

桜の写真を撮っていたら、

姫りんご:「あたしもとる~」

2010_04050294ぱしゃ。

・・・指しかうつってな~い!

しかも桜撮ってないし!

Photo_3

とんとこ。

お膝の「わんわん」にたいこを聞かせてあげています。

春ですね~。

| | コメント (2)

ちょこっとデニムリメイク☆ 男子編

男子って、なんであんなにズボンの消耗が激しいのかしら??

洗濯しようと思ったら、ポケットから大量の砂がざらざらざら~~~っ!!!

何をどうすればこんなに大量の砂がポケットからああああ?!

サクちゃん:「当たり前やん、スライディングするからや」

あぁ・・・、そうですか。

日常生活においてスライディングの必要性を感じていなかった文化系女子の私にとっては、

スライディングが必須の小学生男子の生態は理解できない。

理解は出来ない・・・のだが、

でも現実問題として、砂は毎日大量に入ってくるし、ズボンはあっというまに擦り切れる。

擦り切れてるズボンほど「はきやすいし」といって履いてる。

もう、あっという間にこんな状態。

Photo

Photo_2

Photo_3 ぼろぼろ・・・。

で、デニムのたたきリメイクをしました。

脇で開いて、あて布をあててミシンでダダダ・・・・

デニムの縦の目に沿って、ミシンで縫うだけです。

Photo_4

あて布はデニムショップに頼んだら、デニムの裾の切れ端をもらえたりしますよ!!!

完成です!!!

Photo_7

ワッペンもつけて出来ました~!

Photo_5

大きな穴も完全修復♪

Photo_6

なぜ、こんなところが?という腰の破れも補修。

よれよれデニムですが、本人は柔らかくてはきやすいようで、

リメイクでまたこころおきなくスライディングできることを喜んでいました!!!

子供が気に入ったものは、長く使いたいですものね!

| | コメント (3)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »