« 姫、おしゃれに目覚める | トップページ | ビーサン家族・2008 »

嗅ぎバジル

友人のレモレモちゃんから、「トマトとバジルの苗」をもらいました。

今まで、綺麗なだけのバラやら、背が高くなるばかりでまさに“無用の長物”になっているユーカリや、必ずなめくじやありに食べられてしまう苺など、「役にたたない植物」ばかりを育ててきたりんごですが、ここに来ていよいよ、「食べられる」役立つ植物を育てるときが来たようです。

バジル~♪
自分ちに生えてたら、パスタに、カプレーゼにと使い放題!
カプレーゼ、大好き!
あのトマトとバジルとモツァレラチーズとオリーブオイルの絶妙なコンビネーション!
(さらにりんご家ではそこにバルサミコ酢もかけます!)
う~ん、たまらない。

ちょっと待ってよ。うまくすれば、自家製ジェノベーゼソースなんてのも作れるんじゃない?ちょっとちょっとどうしよ~キャ~(喜)

と、夢は膨らみます。

トマトは~、
まずはひとつずつ子どもたちと丸かじりするでしょ~、
それから、お弁当にも入れて、
あっそうだ、あれもできる!
ジェイミー・オリバーのレシピで、手でつぶしたプチトマトとブラックオリーブで作るプチトマトのマリネ!!!

う~ん、わくわく。

さて、まずはバジル。
レモレモちゃんから元気な苗をもらってきました!

もらってすぐに・・・クンクン。

あ~、いい匂い!っていうか今すぐに食べたい!
今すぐカプレーゼにして食べたいよう!
でもなあ~、今食べたらなくなっちゃうし・・・。がまんがまん!

でも、そのバジル苗を嗅いだとたんに私の口は「カプレーゼ口」になってしまいました。
早速、スーパーにモツァレラチーズを買いに走りました。トマトとバジルも!

でもバジルが売り切れ!

そんなあ・・・・(涙)

・・・・・でもどうしてもバジルが必要・・・。

そんな私が取った秘策とはっ!


「バジルの苗をクンクンしながら、トマトとモツァレラチーズを食べる!」という方法!
名付けて嗅ぎ煙草ならぬ「嗅ぎバジル」作戦!

2008_06220172_2


バジルをクンクン、トマトをぱく。またバジルをクンクン、チーズをぱく。
大成功♪

2008_06220171_2

でもこれ、夫が遅かったから実はひとりでやってたんだよね。
もしかしてアタシ、かなり、むなしい?


さてそんなバジル。トマトの苗がやってきたところで一つの鉢に植えてみました。
いつもコメントを下さる おかんさんのブログ によると、トマトとバジルは一緒に植えると相性がいいとか・・・。

2008_06220176_2

数日後・・・。

レモレモちゃん:「もうトマトに花が咲いたよ~」

りんご:「ええっ!うそ!」



私のトマトちゃんはそんな気配はまったくありません。

それどころか・・・

一緒に植えていたバジルちゃんが、みるみるうちに(たぶん)赤ちゃんバッタに食べられて、穴だらけに・・・。



さらに数日後。

レモレモちゃん:「もうトマトの青い実が出てきたよ」

りんご:「うそ~、それどころか私のバジル、もう葉っぱが虫に食べられすぎて、透かし編みのレースみたいになってるんだけどぉ・・・」

レモレモちゃん:「・・・・・・・・・。」




さあ、かわいそうな透かし編みバジルちゃんとトマトちゃんの運命やいかに!

バジルちゃんはもう・・・厳しいかも・・・。

ああ、こんなことなら、あのカプレーゼ嗅ぎバジルナイトの時、いっそのことひとおもいに食べておけばっと悔やまれます。



わかったことがひとつ。

私って、もともと妄想が先走りしすぎる傾向があるので、 「欲がからむとうまくいかない」タイプなのかも。

今回、「食」欲 が、からみ過ぎましたっ!!!

出直してきますっ!






人気ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキングへ。

|

« 姫、おしゃれに目覚める | トップページ | ビーサン家族・2008 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

りんごさん!こんにちは
偶然にもうちも今年からバジルとミニトマトを育て始めたんですよ!
うちはマンションなのでバジルはプランターにダイナミックに種をまき、間引いた小さな葉っぱを食べまくりましたhappy01
うちは食べられる植物しか育てない!と言う欲まみれの庭ですw

投稿: リんご紅茶 | 2008年7月 7日 (月) 09時27分

バジル残念ですね~bearing
うちは去年植えてとても便利だったので、今年は4株に増やして生育中!!
トマト、バジルとも元気もりもり育ってくれています。

バジルちゃん復活してくれるといいですね~
がんばれバジルちゃん!!

投稿: おかん | 2008年7月 8日 (火) 13時00分

嗅ぎバジルというタイトルに、利き酒大会みたいにバジルの種類を嗅ぎわける大会を想像してしまった。読み進めて大笑い。りんごさん、あなたイカしてるわー。
うちはなぜだか青しそとバジルが虫に食べられて悔しい思いをしております。これから夏本番!奴らが要り目なのにさ。
うちは、ルッコラ、レタス、ローズマリー、タイム、チヤイブ、山椒、三つ葉などなど食べられるものメインのベランダ。ジェノベーゼ、松の実は高いのでくるみで作ってます。バジルの無い冬は春菊で作ったり。
もはやジェノバではないなあ…。

投稿: さやさや | 2008年7月 8日 (火) 18時46分

バジルですか~。お勧めは直植えですねぇ。
昔、先輩からひょろ~とした苗を数本貰い、祖母に”畑に植えておいて!”と頼んでほったらかしすること1か月。彼らはいつの間にかもっさり・こんもりとした森になってました…。
そして台風が来たときも、もっさりしたまま横倒しに・・。
トマトはピーマンやトウガラシをそばに植えると虫よけになりますよ~。

投稿: みっちー | 2008年7月11日 (金) 12時40分

りんご紅茶さま、
欲まみれのガーデン、いいですね~。
食べまくれてうらやしい~bud

おかんさま、
トマト、バジルとももりもりなんですね~
うらやましすぎる~bearing

さやさやさま、
嗅ぎバジル、いかしてます?
さやさやさんに褒められるとなんかうれしいcatface
ジェノバではないけど、春菊くるみ美味しそう!
いただきっ!

みっちーさま、
そっか~。
地植えにしたらよかったのかあ~。
バジルを森みたいにしたい~budbud
へ~、とうがらしやピーマンで虫除けになるんですね。
勉強になります!

投稿: りんご | 2008年7月14日 (月) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姫、おしゃれに目覚める | トップページ | ビーサン家族・2008 »