« お目当ての春の味覚 | トップページ | あおむし・くるちゃんが、ちょうちょになった! »

あおむし・くるちゃん がやってきた!

庭で遊ぶ兄妹の微笑ましいすがた。

2008_05170107

      

しかし、その微笑ましさとは裏腹に、ふたりがじょうろの中につくって遊んでいるのは・・・・。

「だんごむしスープ!!!」

ぎゃあ~~。

枯葉や花びら、そしてたっぷりのだんごむしで作る「だんごむし鍋 by:サクちゃん」だそうです・・・。

なんで子どもって(特に男子!)虫が好きなんだろう・・・。

と、いうわけで今日は、タイトルでもおわかりのように「虫」の話題。
一部、画像も出てきますので、苦手な方はご注意を・・・。



そう、あおむしのくるちゃんがやってきたのは先週の休日のこと。

スーパーで美味しそうな春キャベツを買って、夕飯の準備にとりかかりました。外葉をむくとそこにいたのは・・・!!!

ぎゃ~~~!!!
まるまると太ったあおむし!!!

虫が苦手な私は外葉ごと、夫とサクちゃんに渡しました。

私:「ちょっとこれ、なんとかしてええええ!」

夫:「お!キャベツが美味しい証拠やで。サクちゃんみてみ、あおむしおったで」

サクちゃん、じ~っとあおむしを見つめて・・・。
サクちゃん:「ほんまや~、かわいい~」

かわいい?
なんか・・・イヤな予感。

サクちゃん:「おかあさん、ボクあおむし、育てる~!」

イヤな予感的中!

私:「ええ~、イヤや~」

夫:「いいやん、これもいい勉強やで。サクちゃん、図鑑でなんの幼虫か調べてみよう」

としばらく調べている二人。調査の結果、どうやら「モンシロチョウ」の幼虫であることが判明。

モンシロチョウだったら・・・まあいいかあ・・・。


私:「ただし、お母さんは葉っぱも替えないし、一切関与しないからね。それでもいいならいいけど。・・・・どうせなら、名前でもつけたら。」

サクちゃん:「じゃあね、くるちゃん!」

たしかにキャベツの葉っぱの上にくるんとまるまってる。

サクちゃん:「わ~い、今日から6人家族だ!お父さんと、お母さんと、サクちゃんと、姫りんごちゃんと、ぱんさん(※注 パンダのぬいぐるみ)と、くるちゃん!」

おいおい~、くるちゃんもかよ~。

こうして、その日から我が家の一員になってしまったくるちゃん。

2008_05140087

涼しい玄関先に置かれました。
その日から毎日、サクちゃんは家に帰るとくるちゃんを見ています。

キャベツの陰にかくれて・・・・いました!

2008_05140088

穴の近く、少し濃い緑色の物体がそうです・・・。
(これ以上ピントをあわせられないワタクシの心情をご察しください・・・)


数日後。

夫が早く帰宅した日。
夫:「よ~し、サクちゃん、くるちゃんの葉っぱを替えてやろう」

サクちゃん:「あれ・・・くるちゃんいない・・・あ・・・くるちゃん・・・動かなくなってる!!!」
動かないくるちゃんを見て、べそかき声のサクちゃん。

夫:「ああっ!くるちゃん、サナギになってるやん!」

Sanagi 

しかし、サナギということがまだ理解できないサクちゃん、くるちゃんが、ぷくぷくしたくるんとかわいいくるちゃんでなくなったことにショックを受けています。

サクちゃん:「くるちゃん・・・もうくるちゃんじゃない・・・」

メソメソするサクちゃんに、夫が必死に説得。

夫:「お父さんだって、サクちゃんに小さいかわいいままでいて欲しいと思う気持ちもあるけど、サクちゃんは大きくなりたいやろ。いっぱい走れるようになりたいやろ。くるちゃんだっていっしょや。くるちゃんもちょうちょになって空を飛びたいねん。」

ええこというなあ。虫関係はアナタにお任せいたします!

そんなこんなでただいまサナギのまま変化のないくるちゃん。

果たして我が家のくるちゃんは、無事にモンシロチョウになることができるでしょうか!
乞うご期待!










人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

|

« お目当ての春の味覚 | トップページ | あおむし・くるちゃんが、ちょうちょになった! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

うわ~もんしろちょうの青虫ですか!いいですね~。
いえ、私とて子ども時代はともかく、今じゃ見るのも嫌なのですが…実は私も青虫を飼っていたことがあったのです。
毎日せっせと葉っぱをあげて、虫かごの中でさなぎになっていくのを観察して…どんなちょうちょになるのかと楽しみにしていたのですが…。
実はこの青虫、ちょうちょじゃなくて『蛾』の幼虫だったのです!

その時のショックといったら半端ではありませんでした。
ある程度大きくなってから虫嫌いになった一因には、この「青虫を飼ったら蛾になってしまった」事件が多大なる影響を与えたものと思われます。
それまでは男兄弟もいないくせに、オタマジャクシの卵を川から採ってきてカエルになるまで育てたり、タニシを飼ったり、いろいろしてたのですが。

ちなみに、以前ミセスグロスマンのシールで「虫」のシールがたくさん(縦20㎝×横5cmくらいのシールシートが10枚以上)入って、945円というシールパックをソニプラで見つけたことがあります。
女の子でも「かわいい」と思えるようなちょうちょやてんとう虫のモノから、図鑑並みにリアルな蝶&青虫のモノまで色々入っていましたよ。
さくちゃんなら喜ぶかもしれませんね。

投稿: ぱち | 2008年5月19日 (月) 01時41分

いい話だ!
『いもむしろくべえ』を思い出しだよ

投稿: 京都のおじさん | 2008年5月19日 (月) 01時44分

わたしもアオムシ育てたことあります!
きれいにちょうちょうになると感動しますよ( ^ω^)!!
うまくいかないこともあるんですけどね・・
さくちゃんのくるちゃんがうまくいきますように!!

投稿: スヌーピー | 2008年5月19日 (月) 22時19分

はじめましてhappy01
ユキンコさんのところからきました。
2人の娘と息子がいる3人の母してます。
上2人も虫には興味津々。
でも触れるのはダンゴムシ位なんですけどね(笑)
そのうち末娘も一緒になって虫鍋作り出しそうで怖いなぁ。。。

投稿: さんご | 2008年5月20日 (火) 11時32分

優しいサクちゃんらしいな~と微笑ましく読ませてもらいました♪
モンシロチョウさんになって羽ばたいていく時、サクちゃんはどんな思いをするのかな・・??
なんて想像してじ~んとしちゃいました。

投稿: おかん | 2008年5月20日 (火) 21時42分

ご無沙汰しております。
春のお庭って、華麗な花とともに虫の季節でもありますよね~。私が住むモンテネグロという国は、薔薇がもう終わりかけ・・。
1週間前まではどの家にも「がぁ~~~!」って咲いてて、綺麗というか・・豪勢な眺めでしたが(笑)
色んな花が咲き乱れているので、摩訶不思議な昆虫の来訪が相次いでおります(汗)

そういえば、私も夏休みの自由研究でアゲハの幼虫を飼っていたことが・・。
家族旅行中に、知らぬ間にさなぎになり、見事な蝶となって家の中を飛び回っておりました(苦笑)
今ではちょっと触りたくない虫ですが、くるちゃんの成長はサクちゃんにとっても素敵な経験になりそうですね!
くるちゃんのその後が楽しみです☆

うーん、だんごむし鍋!!(爆笑)
なかなか珍味なお味そうですね~~!

投稿: マイマイ | 2008年5月22日 (木) 01時41分

うちの息子は友達に誘われてキャンプに行った事がきっかけで、
昆虫少年になってしまいました(笑)
もともと昆虫が苦手だった私ですが、まだ触るのは苦手ですが、
ついつい興味を持って見てしまいます。

アゲハの幼虫も3匹飼いました。
おかげで柑橘類の葉っぱを探すことになってしまいましたが。
しかも秋に捕まえてきたので越冬し、どうなることかとハラハラしました。
一匹はさなぎの時に虫に食べられ、一匹は羽化の途中でうまくいかず、
ちゃんと羽化できたのは一匹だったと思います。
羽化は虫にとっては命がけなんですよね。
無事羽化したら嬉しくなってしまいますよ~。

投稿: まろん | 2008年5月25日 (日) 06時37分

くるちゃんの反響にびっくりのりんごです!

ぱちさま、
ひえ~coldsweats02たしかに蛾になったらショックですよね~~~!!!!ぶるぶるぶるっ!
そして、ミセスグロスマンのシール、私も大好き!最近ソニプラの近くに行く用事があったので、早速チェックしました!でも残念!そんな素敵な虫セットはなかったんです・・・。そのかわり、素敵なカエルシールがいっぱい・・・買おうかな・・・。

京都のおじさま、
いい話、なんですけどね。そこは執着心の強いサクちゃんだけあっていろいろと親は大変で・・・(だって、孵らなかったときとか考えてすっごい気を遣いましたよ~)

スヌーピーさま、
ええ~。あおむしを育てたことがある方がけっこういるのでびっくりです。私は田舎娘ですが、そっち方面にはまったく興味がなかったので・・・。
うまくいかないときもあるんだ~・・・どきどき。

投稿: りんご | 2008年5月25日 (日) 18時51分

おかんさま、
いやいや~。優しいのはいいんだけど、サクちゃんはけっこうナイーブな感性をお持ちのお子ちゃまなので、こういうところ、実はけっこう大変なんですよね~。
(詩人の名前をつけた私達にも責任が?)

さんごさま、
いらっしゃいませ~happy01
ダンゴムシって、幼児には絶大なる人気を誇ってますよね!なんでだろう。きっと末娘ちゃんもいっしょになって最強ムシ鍋を作るはず!ふふふふふ・・・・。

マイマイさま、
んま~~~!!!lovely モンテネグロですってえ~薔薇ですって~!なんだかセレブな香り~heart04
素敵なところにお住まいなんですね~!
アゲハの幼虫って・・・アゲハは美しいですけど・・・幼虫はけっこうインパクトのあるカラーリングですよね・・・・。それを育てたなんて、すごいなあ~!(変なとこに感心!)

まろんさま、
ま~っ!!!!
まろんさまもあのアゲハの幼虫を?! しかも3匹も?!
そういえば小さい頃畑に、「からたち」の木があって、そこにアゲハがいっぱい飛んでいました。
そっか、羽化って命がけなんですね。

ますますおめでとう!くるちゃん!

投稿: りんご | 2008年5月25日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お目当ての春の味覚 | トップページ | あおむし・くるちゃんが、ちょうちょになった! »