« ハルノニワ | トップページ | カエルコ、誕生。 »

パパりんご誕生記念特別企画その2 牧場ランチとサプライズケーキ

パパりんご誕生祝いの前哨戦だった、 「ぱしふぃっくびいなす」
でも、ようく考えてみると(考えてみないまでも)一番喜んでいたのは私とサクちゃん。

やっぱりお誕生日にはちゃんとお祝いしなくちゃ。
この日のために私、いろいろとサプライズ計画を練っていたのです。

まずは、 「朝、ゆっくり寝かせてあげる」 プレゼント。
お休みの日でも、こどもたちがいるとどうしても早くおこされてしまうパパさん。
今日は少しでもゆっくり寝かせてあげましょう。

ようやくおきてきたところで、バースデイ朝食。

メニューは、
夫が大好物の、
「あつあつの焚きたてご飯で握ったシャケおにぎり」

あちち、と言いながら、手を真っ赤にしながら握ったおにぎりって、なんか美味しいですよね。熱いから、ゆる握りになるからふんわり美味しくなるのかな?

シャケは、こんがり焼いた鮭をほぐしたもの。

&淹れたてコーヒーにたっぷりミルク。

なんてことはないメニューですが、これが夫の「幸せ朝食セット」だそうです・・・。


子供たちの面倒に、家事に、ゴミ出しに・・・。
いつもばたばたで手が離せないとき、夫が家にいるとついつい、
「おとうさ~ん!!!○○手伝ってくれる~?」と言ってしまいがちですが、
今日だけは・・・・。

「すべてバースデイ免除!」

私、がんばりましたよ~。

ではランチを兼ねてドライブへしゅっぱーつ!
(運転だけはバースデイ免除適用外です。だって私、運転できないんだもん。)

行き先は牧場。

牛さんや羊さんを子供たちと眺めます。

2008_03110046

2008_03110044

牛にも、「ルックス」ってあるんだなあ、というのが感想。
白黒の模様の出方とか、顔の頭の毛のかんじとかで、
ついつい目がいってしまう美女ならぬ美牛、がいるんです。

「あの子が一番かわいいよね~」

全員一致。

人間からの意見は一致しましたが、牛から見たらどうなのか?
モテモテな牛っているのかなあ。
牛と人間の美の基準は果たして一緒なのか。

知ってる人がいたら教えて欲しいなあ・・・。


ランチは牧場内にあるレストランで。

Photo_2

こども×2の食事はたいへ~ん!
じっとしてないし、食器はぐちゃぐちゃにするし。

でも最近楽なのが、サクちゃんが姫りんごちゃんに食べさせてくれるようになったこと。

サクちゃん:「はい、あ~ん。じゃ次、にんじんいこっか。」
なんてやってくれるのがすごく助かる。
お兄ちゃんからだと目先が変わるのか良く食べてくれるし。

問題は、ちょっとするとすぐサクちゃんが飽きちゃうこと。
サクちゃん:「ね~おかあさ~ん、もう終わっていい?
姫ちゃん、こぼすし早く食べへんから、なんか飽きた~」

ふふ、わかるわ~その感覚。
ご飯たべさるのも、なんか飽きちゃうんだよね。
いっぱい食べてほしいんだけど、飽きちゃう。

これって私だけかな?


食後はお外でのんびり。

2008_03110062

2008_03110063 ←サクちゃんが私に摘んでくれた

ほのぼの陽気のあたたかい牧場で、
大好きなイヌフグリの花を眺めたり、おひさまにあたってるだけで幸せな気分に・・・。

こどもの髪の毛は日に当たって明るい色に輝いているし、
外で遊んだこどもの髪の毛は吸い込んだらおひさまの匂いがするし・・・。

なんということはない日だけど、こどもたちとの外食も外出もそれはそれは大変なんだけど、あとから振り返ったらすごく思い出に残りそうな、そんなのどかなお誕生日。



うふふ・・・。

実はサプライズはそれだけではないのです!じゃじゃ~ん!!

バースデイといったらケーキ!

Photo

パパりんごが最近ハマっているアニメ、 「NARUTO」 のキャラデコケーキ(!)を予約していたのです。

「NARUTO」は子供向けのアニメなのですが、最初はサクちゃんと一緒に見ていたのですが、大人が見てもけっこう面白い(夫曰く)らしく、むしろサクちゃんよりもすっかりハマっているパパさん。

最近ではそのはまりようは私があきれるほど・・・。
毎晩毎晩、一挙放送を録画してるのを何回も見てるし。(サクちゃんもいないのに!)

だから三十ウン歳にしてキャラデコケーキを予約されるはめになるのよ・・・くくく・・・。

ケーキ屋さんとの予約時の会話。

私:「○月○日に、バースデイケーキを卵なしでお願いします。キャラクターなんですけど、 “NARUTO”って、できますか?」

お店の人:「ハイ、できますよ~」

へえ~、即答なんだ。ちょっとびっくり。
“NARUTO”って、人気なのね。(まあ普通は子供にだろうけど)

お店の人:「あ~、でも“NARUTO”の絵柄はカスタードクリームをたっぷり使うデザインなんですよ・・・。卵ぬきだと・・・白黒になっちゃうんですけど」

私:「ん~、でも“NARUTO”が好きなので・・・“NARUTO”でお願いします」

どうしても“NARUTO”じゃなきゃダメな三十ウン歳。

お店の人:「ろうそくは何本おつけしますか?」

じゃあ、三十ウン本で!
な~んて、
とても、実年齢なんて言えないよう!

きっとむこうは、「どうしても“NARUTO”じゃなきゃダメな卵アレルギーのこども」だと思ってるよね。まさか三十ウン歳のおっさんとは・・・。

私:「・・・・○本でお願いします」
実年齢マイナス30歳で申告。

お店の人:「メッセージをお付けできますけど」

私:「あ、じゃあ普通に“おたんじょうびおめでとう”で」

お店の人:「お名前も入れられますけど・・・」

そうきたか。まさかここまできたら「パパ」とか「お父さん」とか言えないよね。
だって、きっと“NARUTO”好きの子供だと思われてるんだもん。

私:「じゃ、じゃあ・・・ “なおちゃん” で・・・」


そんな風に予約したケーキ。ところがケーキを取りにいく車の中で、姫りんごちゃんが抱っこで眠ってしまい、身動きできない状況に・・・。

私:「ご、ごめん、サクちゃんと取ってきて」



取ってきてくれた夫。

夫:「はずかしい~。メッセージは“なおちゃん、おたんじょうびおめでとう”でよろしかったですね。って言われて、めっちゃはずかしかったわ~。しかもNARUTOやし!
サクちゃんが、なおちゃんてお父さんのことやで。って、いつもの調子でお店の人に言い出したらどうしようかと思って逃げるように店を後にしたわ」

くくくくく・・・。

そんな、NARUTOケーキです!

2008_03110074



じゃじゃ~ん!

白黒って言ってたけど、ちゃんとお店の人、オレンジとかを使ってうまくカラーにしてくれてる!この出来栄えには、もちろんサクちゃんも大喜び!

夫は嬉しそうにしながらも、最後まで、「恥ずかしかったわ~」って繰り返し言ってたけど・・・・。

“なおちゃんおたんじょうびおめでとう”と書いたプレートクッキーを最後まで残して、ちょっともったいなさそうに食べていたのを私は知っている・・・・。フフフ・・・。

楽しい楽しいバースデイでした。


なおちゃん、誕生日おめでとう!


ふふふふふ・・・。







人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

|

« ハルノニワ | トップページ | カエルコ、誕生。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

じ〜んconfidentええはなしや〜。。crying
そっか、大人でもキャラデコケーキはOKなのね!!
今年の夫の(41才)バースデーにオーダーしてみようかな?ふふふhappy02

投稿: クリン | 2008年3月18日 (火) 10時27分

クリンさま、

きっと、大人でもうれしはずかしheart01喜んでくれると思いますよ~smile
ぜひぜひ!

投稿: りんご | 2008年3月19日 (水) 13時48分

日ごろの振る舞いを反省・・・。
このように だんなさまを祝ってあげるとよいのですね。
・・・・と 言いつつ、まずは、自分を大事にして欲しいと思う私weep

投稿: tokko | 2008年3月22日 (土) 22時15分

これでもかっていうくらいにお祝いしてあげると
きっと見返りが・・・・・と信じて・・・wink
(期待してますよ!!)

投稿: りんご | 2008年3月29日 (土) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハルノニワ | トップページ | カエルコ、誕生。 »