« カエル寿司 | トップページ | ハルノニワ »

ああ憧れの、ぱしふぃっくびいなす

いや~、ほんと、夢って叶うものなんですね!!!

なんと私達家族ったら、あの憧れの「ぱしふぃっくびいなす」に乗っちゃったんですよ~!

ええ、サクちゃんが赤ちゃんだった頃、育児ノイローゼになりかけてた私を救ってくれた、あの「ぱしふぃっくびいなす」に!

Photo


以前にその話題をブログに書いたとき、「かなうといいですね」とたくさんコメントをいただきました。みなさんに祈ってもらったおかげかもしれないです!
ありがとうございました~(感涙)

乗っちゃった、といっても、ほんの二時間の見学ツアーなんですが・・・。
でもいいんです。
とっても楽しい夢のひとときでした!


きっかけは・・・神戸市の広報誌。
「ぱしふぃっくびいなす見学ツアー参加者募集」の記事を見つけて、
おおっ!と思って応募。

参加は二名までと書いてありました。こども同伴については触れてないけど、当たってから考えようと、締め切りぎりぎりだったのでそのまま応募しました。

当選のハガキを受け取ったのは乗船の前々日の金曜日。しかも、用事があって一日外に出かけていて、ハガキに気づいたのが午後5時前!

こどもについて確認しなくてはっ!主催は神戸市の振興課。
きゃ~、お役所だったらもうしまっちゃう!
と、慌てて電話。

1歳のこどもはいいけど、5歳になると乗船者名簿に載せないといけないようなのですが、
もう名簿を締め切って船のほうに渡しちゃったあとだったらしいのです!

え~、サクちゃんと乗れなきゃ意味がないんだよ~!

相手がお役所なので、
「あ~、すいません、もう無理ですね」
なんて冷たくあしらわれること覚悟だったのですが、

「ちょっと船のほうに聞いて見ますね。わかったら折り返します」とのこと。

そして、その後すぐに、「お子様も一緒に乗れます」と連絡が!!!

すごい~!!!さすが、神戸市の振興課さん!!!この場をかりてお礼申し上げます~!!

わ~い!サクちゃん、「ぱしふっくびいなす」に乗れるんだよ~。

ちょうどもうすぐ夫の誕生日。誕生日特別企画の一環として「ぱしふぃっくびいなすツアー」をサプライズプレゼントにすることにしました。

サクちゃんに、絵を描いてもらいました。

Photo_2

わが子ながら・・・うまく描けてるなあ。
船の見張り台や、アンテナ、救命ボートまでしっかり描いています。

姫も、描きました。

Photo_3

ぐしゃぐしゃぐしゃ~。
ここにはいっしょにのろうね、と書いてあるんだよね(笑)
ぱっと見ではわかりにくいので、私の対訳をつけました。


待ちに待った乗船当日。

神戸港、といっても広いので、ぱしふぃっくびいなすの停泊している「新港第四突堤」はこの前の帆船の停泊している場所とは違うところでした。

船はもうそこに見えているのに、駐車場や入り口がわからず、乗りたい気持ちが焦りとなって、テンパる親子(私とサクちゃん)

しかし冷静な夫の判断により、無事新港に到着!!!

船だよ~。

サクちゃん:「あ!僕が絵にかいたとこ(操縦見張り台)だあ!」

ちょっとちょっとバルコニーとかあるよお!!!きゃ~!!!

Photo_4

なんかこんなかんじ、タイタニックぽいよね~。きゃ~!!!

Photo_5

夫:「あんたら、喜びすぎやで(苦笑)
そもそもオレの誕生日記念やったんちゃうんか」

サクちゃん&私:「だって、乗りたいんだもん!!!!」

乗船前の列に並んでいる間も待ちきれないサクちゃん。

いよいよ乗船ですよ~。
サクちゃんと手を繋いで、ぱしふぃっくびいなすに~乗船っ!!

「ぱしふぃっくびいなす、イエ~!!!」 (←あいのりの国境越え風に)

うわ~、生バンドの演奏でお出迎え。

Photo_6

すご~い、ひろ~い。

Photo_22

これが船の中なの~?

見学はワンドリンク付き。

Photo_7

珈琲。
味的にはすごく美味しい珈琲とはいえないけど、ホテルのバイキングや飛行機の中で飲むコーヒーの味がして、いかにも「旅の味がする」珈琲。

では、私達といっしょにひととき、船の内部を見学してみましょう~♪

ここがダイニングルーム。

Photo_8

豪華~。ここが船の中?

でも、こんな豪華だと、子連れにはプレシャ・・・。

Photo_9

じろり。

Photo_10

ほら~、案の定、何者かが逃走~!!!
こら待て~い!!

す、すみません・・・。

Photo_11

「まっ、大目に見てやろう」

Photo_12

バースペースから眺める神戸の夜景。
う~ん、いいねえ。

このあと、展望大浴場、ゲーム室、プールやジャグジーつきのデッキを見学。
サクちゃん、大興奮!

プールサイドを走り回っていました。

次はお部屋。
ここはデラックスルーム。

Photo_13

デラックスルームにはバスが着いています。(ステートルームにはシャワーのみ)

Photo_14

このベッドルームに、リビングスペースが着いています。そしてなんとリビングからはバルコニーに出られるのです。
先ほど外から見たあのバルコニーですよ!!!

Photo_15

ひゃあ~。

航海中は目の前にどこまでも続く海!どんな感じなんだろうなあ。

同じ見学ツアーに参加していたオジサマがひとこと。
「風呂からあがったら裸のままバルコニーにでてビール飲んだら最高やろうなあ」

たしかに誰も見ていないからねえ~・・・。

でもサスペンスとかだとその次の瞬間に刺されたりするよね・・・。
航海中の閉ざされた豪華客船で起きたナゾの事件、海上の密室サスペンス!犯人はこの船の中にいる・・・!!!なんてね~。

そんな私やオジサマの、それぞれの妄想をかきたてる船、それが「ぱしふぃっくびいなす」


お次はロイヤルスイートルーム♪

Photo_16

Photo_17

「エレガント」「ロマンティック」など、それぞれのテイストで美しくまとめられた豪華な客室。写真は撮っていないけど、バスルームも寝室もそれはそれは豪華。

Photo_18

壁紙も上品。

特に、バスルームなんて、海に面しているのよ~。

一日中お風呂にいたいねえ。

Photo_19

こんなバスローブなんてはおっちゃったりしてさ~。

はあ~。世の中には金持ちっているんだね~。
まっ、そのあと刺されるんだけどね。フフフ・・・(妄想継続中)


矢印にしたがって、楽しく見学。

子供たちが気に入ったのが、
ひろびろとしたデッキ!!!

木の感じがとっても素敵なデッキ。
デッキを見たとたん、

サクちゃん:「わあ~~~~!!!!!!」
と喜びの声をあげ駆け出すこどもたち。

Photo_20

喜びのあまり、その姿はカメラでは捕らえきれず・・・。

みると、他の参加者のサクちゃんくらいの男の子も、デッキに出るなり
「わあ~~~~~!!!」と、駆け出していました。

長い航海も、このデッキがあれば、子供は大丈夫かもね・・・。

楽しい楽しい二時間の見学ツアー。

船内のショップでお土産を買って帰りました。

Photo_21

サクちゃんが本当に楽しそうにはしゃいでいたのが一番うれしかった。

そんな大興奮のぱしふぃっくびいなす体験。
車の中でサクちゃんが名言を。

サクちゃん:「今日寝るときに、思い出、でてきそう」

うふふ。

その後、「ステートルームにはお風呂がなかったよね~、でもデラックスなんて高くてぜったい無理だもんね~」なんて乗るあてもないのに夫と話していると・・・。

サクちゃん:「まあ、いいやん、いいやん。今日夢で出るから」

だって。

楽しかったね。ぱしふぃっくびいなす。


「ぱしふぃっくびいなすに乗りたいな♪サクちゃんといっしょに乗りたいな♪」

その夢がこんなに早くかなっちゃった!
夢って口に出したほうがいいっていうの、あれ本当なんですね。

ちょっと、感動しました。

今度は、
本当に正真正銘のクルーズ旅行で乗りたいな~!ぱしふぃっくびいなす。
(・・・と、いちおう口に出してみました。うふふ。)





あなたの夢も口に出してみたら、叶うかも!
人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキング

|

« カエル寿司 | トップページ | ハルノニワ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

なんだか、私まで連れて行ってもらった気分heart04
ありがとう。
セレブ~な雰囲気ねぇ。
こちらでも、あれやこれや妄想しちゃいました。

ほんとに ステキねぱしふぃっくびーなす!!

投稿: tokko | 2008年3月13日 (木) 14時07分

あらぁ!!
ホントにship乗れたのですね♪
今度はクルーズ旅行で!!
叶うといいですね♪
・・でも、刺されないでねcrying マダムww

投稿: クリン | 2008年3月13日 (木) 21時04分

おお~!ついに夢に向かって第一歩を踏み出したのですね!
サクちゃんの絵、特徴を掴んでるわ~。
救命艇(スリッパと呼んでました)もちゃんとオレンジに塗ってある・・・。

常連のお客様に、毎回違う女性を連れてこられるおじ様がいらっしゃったんですが
「豪華客船の悲劇!○×△・・・」ちゃっちゃちゃ~・・・(火サスのミュージック)が
ワタシの頭の中にも流れてましたよ~。

潮風を頬にうけながらのデッキtランチ♪爽快ですよ~!

投稿: かえるのりんちゃん | 2008年3月13日 (木) 23時15分

tokkoさま、
そう、いやがおうでも妄想ふくらんじゃうような、
セレブwineshineなかんじでしたよ^^
ホント、素敵でしたlovely

クリンさま、
いやほんと、口にだしたらかなうものですねhappy01
クルーズ本番は、刺されないように気をつけなくちゃあ
coldsweats01

かえるのりんちゃんさま、
救命艇って、スリッパっていうんですかsign02
う~ん、そんなオジサマ、サスペンスですねshadowdoor
あ~デッキランチ素敵~shiprestaurantmistshine

投稿: りんご | 2008年3月14日 (金) 00時26分

わ~すごいすご~い!!
夢がかなったんですね♪♪
それも家族全員で行けるなんて!!りんごさんの日ごろの行いの賜物ですね!
それにしても、初めて見たぱしふぃっくびーなす♪
すごいですね~。
私も乗船気分を味わいました!!そして思わず
「ぱしふぃっくびいなす、イエ~!!!」 って口ずさんじゃいました。注:あいのり風に
私も今日から夢は口に出すことにします♪


投稿: おかん | 2008年3月15日 (土) 23時39分

おかんさま、
ね~、ホント、夢って言ってみるもんですねえ。
こんなに早く乗れるなんて!

あれから、いろいろぱしふぃっくびいなすでの旅を妄想して楽しんでいます。

投稿: りんご | 2008年3月17日 (月) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カエル寿司 | トップページ | ハルノニワ »