« 十円玉メモリー | トップページ | 「ひざ小僧の神様」の教え »

姫りんごちゃんの一文字メッセージ

姫りんごちゃん、今のところ全ての要求を一文字で表現しています。

Photo

「こ」:
「これ」「ここ」などの意味。
「これを食べたい」「これを履きたい」「ここがいたい」
などのときに使います。

「ぱ」:
「ぱっ、ぱっ」と、砂などをはらって欲しいときに使用。
自分で砂遊びしといてもう~。

「ち」:
「乳」のこと。私の服のファスナーやボタンを外そうとしながら連呼。
少し悲愴感を漂わせながら連呼すると効果抜群。(と思っているはず)

「ち」:
おいちい。小首をかしげてほっぺたに指をつけるポーズは夫が仕込みました。

一文字と表情で伝えられるんだから、効率的だよね・・・。
要領がいいのかも。


そんな姫りんごちゃんのことば。

気になるのは 「あいしょ~!」

ぬいぐるみを抱き上げるときに使用。
あたしそんなに大きな声で「よいしょ」って言ってるのかしら・・・。

だってあなたが重いんだもん・・・。

Photo_2



腰・・・痛いです。

人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ。

|

« 十円玉メモリー | トップページ | 「ひざ小僧の神様」の教え »

「ひよひよ姫りんご」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

ち・・・・・・(笑)。
おっぱいじゃなくて乳な所になんだか笑っちゃいました!!
なんか古風で素敵です!!姫!!
 
そして二つの「ち」の使い分け!りんごさんの絵で違いがしっかりわかりましたよ~!!ほんといつもりんごさんの絵には笑わせてもらってます♪

投稿: おかん | 2008年1月20日 (日) 22時30分

おかんさま、

なんででしょう?「乳」なんですよ・・・。
サクちゃんははっきり「ちち」と言っていました。
姫は「ぱい」とかにしようと思ってそう言ってたつもりだったんだけど、やっぱり「ち」になりました・・・。

投稿: りんご | 2008年1月21日 (月) 13時51分

このころの一言一言は、まるで暗号のようで、それを理解できる自分が ちょっと誇らしかったりしません!?ほんとに 一時で、すぐに いろんなことを話し出すんだけどね。

ところでx2、電王終わってしまいましたね。全部をしっかり見ていたわけではないんだけど、最終回に向けてパパも加えて盛り上がってしまいました。

突然ですが、りんごさんに相談。
ひざが抜けたズボン、どうしてます?
ひざ以外は、大丈夫なので、なんとかできないかと思いまして・・・。さすがに、ワッペンは。。。。。  小学生でも抵抗なく着れるアイディアあったら教えて下さい。

投稿: tokko | 2008年1月22日 (火) 13時22分

tokkoさま、

たしかに暗号を理解できるのは私だけ!すごい!

電王、最後のほうでちょっとお話についていけなくなってしまいました・・・。サクちゃんは日曜日の夜、「ああ、もう一度朝になったらいいのにまた電王にあえるのに」とさみしがっていました。

ひざの抜けたズボン。実はいまのところ、膝が抜けるスピードよりも背が高くなって服がきれなくなるスピードのほうが速いので、補修をしたことがありません。
でも、前に知人の男性が、やぶれたジーパンを、レインボーの糸(一本の糸にいろんな色がミックスされてるやつです)でがーっと縫って補修してるのをみてかっこいいと思いました。(でもこどものズボンの膝ならミシン入りにくいかな?)
あと、若者が別の生地で当て布を上からしているのをみたことがあって、それもかっこよかったな。
うむむ。それは課題ですね。

サクちゃんの膝の抜けたズボンがあるからちょっとそれ、私の宿題にさせてください!

投稿: りんご | 2008年1月22日 (火) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十円玉メモリー | トップページ | 「ひざ小僧の神様」の教え »