« ジイジ争奪戦バトルを制したものは・・・ | トップページ | 上空580メートルへ薔薇を。 »

工作パラダイス 憧れのエレベーター付きマンション

実家に帰ったら・・・恒例の「工作パラダイス!」 イエイ!

今回は、お菓子の空き箱を重ねて、3階建てマンションを作ってみました。

Photo

サクちゃんは、3階以上のマンション(しかもエレベーター付き)に憧れています。

なので、このマンションにはちゃんとエレベーターもついています。
ひもで上下に動きます。扉もあって、各階に降りられます。

Photo_2

このエレベーターを作っていたら、誰よりも甥っ子のそう君がくいついてくれました。

そう君:「これ、動くの?」

私:「動くよ」

そう君:「わ~~~!!すご~い!!!」

そ、そんなことでそこまで喜んでくれるの?
もうサクちゃんはそんなことには慣れちゃってびっくりもしてくれないのに・・・。
(実際、作っている最中も、とうのサクちゃんはポケモンカード遊びに夢中)

そんなにピュアな反応されちゃうと、作るほうもはりきっちゃいますよ!


できました!
では、ミニサクちゃんの案内で、マンションの全貌を見てみましょう。

え~、1階はオフィスですね~。

Photo_3

カーブの部分にはガラスブロックを採用し、採光を考慮しています。
オフィスへのドアを開けると、うさぎ社長がお出迎え。
オフィスのインテリアはソファとブラインド。どこかレトロなテイストはうさぎ社長の好みでしょうか。

1階裏側は、駐車場になっています。

Photo_4

2階に参りましょう。

Photo_5

2階はこども部屋のようですね。仕切りもあります。
天蓋付きのベッドは作者の願望でしょうか・・・。

では眺望が自慢の3階へ。

Photo_6

ほお~、3階のリビングですか。
窓からは神戸港らしき海が見えます。これも作者の願望がうかがえますね・・・。


マンションが出来上がった頃、まったく無関心そうにしていたサクちゃんが反応を示しました。

さっきまでなんの興味も示していなかったのに、そう君がエレベーターで遊び始めるとやってくるんだから・・・。

そして、どっちが高いところに登るかという無意味な競争をまた繰り広げている。

はああ~。
ヤレヤレ。





人気ブログランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ。

|

« ジイジ争奪戦バトルを制したものは・・・ | トップページ | 上空580メートルへ薔薇を。 »

工作パラダイス」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

今、ヤフー見てたらこんなニュースが出てました。
参考までに御覧ください。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080112-00000926-san-bus_all

投稿: ヨーコ | 2008年1月13日 (日) 03時58分

りんごさんって、絵が上手。工作も。
その才能ほしい・・・。

エレベーター、かっこいい。間違いなく、男の子仕様!!
女の子だったら、また違った感じよね、きっと。

そんな私、ダンボールで、ミニキッチンを作れないか考え中。本当は、りんごさん家のようなものが 欲しいんだけど、ムリだから、作ってみようかと・・・。さて、どうなるかなぁ。

投稿: tokko | 2008年1月13日 (日) 15時00分

いつも楽しく拝見してます。
根性悪(?)なわたしですが、りんごさん一家の優しい心には
いつも素直に感動しています。

ヨーコさんがすでにコメントされてますが、わたしもこの記事を見て
すぐりんごさんとサクちゃんのことを思い浮かべました。
こういった取り組みが、高校生たちから盛り上がっているというのも
なんだかうれしいですね。
彼らの中にも卵アレルギーの子達がいるからなんでしょうか。
毎日ウルトラC技でごはんを作り上げているりんごさん。
時には家族そろって、同じものを安心して食べられるといいですね。
何より体によさそうだし。

投稿: あきこ | 2008年1月14日 (月) 18時09分

ヨーコさま、
すごい~!!すごいですね~。
代用食品はいろいろあるけど、卵そのものって・・・!
しかも兵庫県の高校生っていうのもすごい。
貴重な情報ありがとうございました!!!!

tokkoさま、
たしかに男児仕様ですね(笑)
今日も男児な工作に励みました(また後日アップします!)
ああ~、ミニキッチンぜったいかわいくなりそうですね~。
私も姫が大きくなったらほんとはそっちの方向にいきたいです・・・。ミニクローゼットとか着せ替えとかぬりえとか・・・。

あきこさま、
いつもありがとうございます。
いえ、やさしくないっす。こどもにも怒ってるし、夫には、
「外っつらが良くて腹黒い」ってもっぱらの評判(?)ですよ(笑)
腹黒いですが、食事準備のウルトラC級ワザは事実なので、(実際今日は楽ちんなカレーですが、それぞれのアレルギー対応のために鍋が三個に分かれてさらに副菜も作るとコンロがいっぱいになっちゃいました)この記事はすごい衝撃でした。
私とサクちゃんのことを思い浮かべてもらってなんだか嬉しいです。ありがとうございます!!!

投稿: りんご | 2008年1月14日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジイジ争奪戦バトルを制したものは・・・ | トップページ | 上空580メートルへ薔薇を。 »