« 姫りんごちゃんの一文字メッセージ | トップページ | 目覚めのキス対決 »

「ひざ小僧の神様」の教え

「あなたにひとつ、いいことをお教えしましょう」

と、バスで隣に座ったお婆ちゃんに声をかけられました。
寒い雨の日の朝のことでした。

一瞬えっ?と思ったものの、お婆ちゃんの話し相手になって差し上げようと、
「ハイ」
と聞く私。

雨なのでバスは満員。
周囲の乗客まで私たちの会話に耳をそばだてているのが気配でわかります。

お婆ちゃん:「あのね、私、若いときに膝がこ~んなに腫れあがったお婆さんを見かけたの。それから膝は大事と思いましてね、毎日していることがあるのよ。」

ほほう。

お婆ちゃん:「膝の要は膝の裏側の真ん中にあるの。
お風呂にはいるときにね、タオルをこうして二つに折って、両手でもって石鹸をつけて、
膝の裏側をごしごしごしっと5回ほど。

これだけ毎日するだけで、ワタシ85になりますけどね、膝も足もなんともないの。
まだ、走れるのよ、85なのに! ほほほほほ!!!」

ほほほほって・・・、お婆ちゃん。

お婆ちゃん:「おかしいのよ、このバスの運転手さん。
私がね、バスが来たのを見て走ってたら、運転手さん待ってくれたのよ。
80過ぎたお婆さんが走ってきてるから待ってくれたのかしら。
いつも走ってるのに!ほほほほほほ!!!」

そ、そりゃあ待つでしょうよ。
お婆ちゃんが前から走ってきてたら誰でも待つよ~!

お婆ちゃん:「そ、だから膝の裏が大事。これならタダだからやってごらんなさい」

膝の裏・・・。
それだけでいいの?

確かに理にかなっているのかも。
以前にアロマのリンパマッサージを受けたとき、膝の裏側にリンパの集まる場所があり、リンパの流れが悪いと膝の裏が硬くなるのだと聞いたことがあるから。

お婆ちゃん:「膝の裏をね、つきたてのお餅のように柔らかくしておかないといけないの。」

慌てて私、膝の裏を触ってみた。

がちがちだ・・・。
しかも触ると、痛い。

お婆ちゃん:「ね、あなたのは柔らかいでしょ。それでいいの。二十歳すぎたらね、膝の裏に注意しないといけないの。私もこのこともっと昔に知っていたら、あのおばあさんに教えてあげれたのにっていつも悔しいのよ。」

いえ・・・そのう。
二十歳・・・もうずいぶん前に過ぎちゃったんですけど、間に合いますかね。

そっか。その膝の悪いおばあさんに会った衝撃が、貴方をそんなにも突き動かしてこうして見ず知らずの若者に膝の大切さを伝授しているのですね。

す、すごい。

お婆ちゃん:「じゃ、私は次で降りますから。あなたも頑張りなさいね。」

私:「は、はい」

そうしてお婆さんはさっさとバスを降りていかれました。

気になって降りたお婆さんをバスの車窓から目で追ってみると・・・。

なんとまあ、本当にスタコラサッサと走ってらっしゃる!
背中は少し曲がりがちなのに、すたこら走っているお婆さんの姿はかなり衝撃的でした。

走るほど急ぎの用事があったのかしら。
もしかして、走れることを私に証明するためのデモンストレーション・・・?

いいえ、ちがう。
きっと、膝の大切さを次の者に伝授するために、違う系統のバスに乗り換えるのに違いない!

少しでもたくさんの人に伝えるため、あの方はああして日々走ってらっしゃるのだ!

もしや貴方は、膝裏健康法の宣教師。膝の女神。
いいえ、  「ひざ小僧の神様」にちがいない。

わかりました。
その教え、守ってみせます!

そして、私もこうしてひざ小僧の神様に教わったことを、ブログという手段を使ってたくさんの人に伝授したいと思います!

隣に座ったのも何かの縁ですからね。

そうして膝の丈夫な女性たちが増えて、
数十年後、お婆ちゃんになったときにみんながスタコラサッサと走っていたらなんか楽しいかも・・・。

薔薇色の老後だ。

ふふふふ。

それから毎日、膝の裏側をもみもみしたり、刺激を与えています。

みなさまも、ご一緒に是非!
目指せ!走れるお婆ちゃん!





人気ブログランキングに参加しています。

ひざ小僧の神様の教えを少しでも多くの女性に広めるため、
ぽちっとクリックお願いします!!!

そして数十年後、みんなですたこらサッサと走りましょうね!



こちらをクリックするとランキングアップします。

人気ブログランキングへ!

|

« 姫りんごちゃんの一文字メッセージ | トップページ | 目覚めのキス対決 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

「ひざ小僧の神様」の教え、しっかと受け止めました!
いい知恵を伝授していただき、ありがとうございます。
すでに三十路ですけど、お風呂のときの習慣に
したいです♪

昔の方の知恵って、科学的に立証する術もなかった
のに、ちゃんと理にかなっていることばかりで、
すごいなあと思います。

投稿: りんず | 2008年1月21日 (月) 14時45分

私もしっかりと受け止めました!!
そして、最近膝が痛いという、母にも伝授します!!
ありがとうございました♪

投稿: クリン | 2008年1月22日 (火) 10時39分

まあ♪これは私もやってみなくては!!
私の家系はみんな膝を悪くしているのです。

私も受け止めましたよ^^
そして、伝道師として私のブログにも書かせてもらおうかしら?

投稿: 北の香り | 2008年1月22日 (火) 11時47分

こちらも しっかりうけとめました。
私も、薔薇色の老後目指してがんばりま~す。

このお婆ちゃん やっぱり、膝小僧の神様だわ。

投稿: tokko | 2008年1月22日 (火) 13時28分

りんずさま、
本当にそうですよね。
うちのひいばあちゃんの長生きの秘訣は「青竹ふみ」でした。
95歳まで元気だったんですよ!お婆ちゃんの知恵、活かしたいですね。

クリンさま、
きっと無理せず毎日少しずつ・・・がいいんでしょうね!
伝授してください!

北の香りさま、
ぜひぜひブログに書いてください!みんなでひろめましょう!
ブログをされてるんですね。
ぜひコメントのURLのとこにリンク貼ってください!
北の香りさんの作品など見てみたい人いっぱいいると思います!

tokkoさま、
85歳で走れるって、薔薇色ですよね。
足って大事ですもんね!
めざしましょう~!

投稿: りんご | 2008年1月22日 (火) 23時40分

mixiの中で書いているんです。
誰かお知り合いで招待してくれる人がいればその時は見に来て下さい。大歓迎です。
少し話コメント違いですけれど、コメント欄の「メールアドレス」って書いたら記載されるんですか?それともりんごさんにだけお知らせできるのでしょうか?

投稿: 北の香り | 2008年1月23日 (水) 00時20分

ああ~、そうなんですね。
mixiのシステムをいまひとつ理解していない私・・・。
コメントらんにメールアドレスを入れたら、多分記載されると思います・・・。わたし、そのへんもあんまり詳しくないのですが・・・。

投稿: りんご | 2008年1月26日 (土) 00時41分

記載されてしまいますか・・・。
私も詳しく分からないもので。。。
mixiを見る機会があれば是非見に来て下さい。
同じ名前ですので^^

投稿: 北の香り | 2008年1月26日 (土) 11時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 姫りんごちゃんの一文字メッセージ | トップページ | 目覚めのキス対決 »