« おうちのクリスマス | トップページ | サンタさんへの手紙 »

毎日の地味ごはん

クリスマス、年末となかなかご馳走を食べる機会の多い時期ですが、
普段の我が家の食生活はいたって地味~なかんじです。

卵アレルギーの息子と、小麦アレルギーの娘がいるのでどうしても毎日のごはんは和食中心になります。

(夫は働き盛りなので、あとでもう一品付け足したり、味付けを変えたりします。)

米食中心で、昔から日本人が食べているものは、けっこうアレルギーっ子でも大丈夫なんですよね。

だから、こどもたちのおやつは、
芋かりんとう、いりこ、おしゃぶりこんぶ、など・・・。
昭和のこども?っていうくらいの地味さ。
歯は丈夫になりそう・・・(サクちゃん今のところ虫歯ゼロです!)

普段の晩御飯も・・・例えばこんな地味さです。

2007_12120094 

ひじきと豚肉の煮物
具沢山みそ汁
ごはん
根菜の皮とカブの葉っぱのきんぴら(おだしにつかったあとの削り節入り)

地味ぃ~。

実はこどもに与えるものなのでやはり気になって、有機無農薬の宅配野菜をとっているのですが、

しっかり土つき葉っぱつきの新鮮野菜が届くのがうれしい。

中には、生産者のお手紙みたいなのも入っている時があり、

「5月に待望のこどもが生まれました。名前は○○です。すくすく育っています。
野菜もすくすく育ちました」

なんていうのを読むと、これは大変!大事に残さずたべなきゃ!と思うのです。

(むげに捨てられないので、野菜が食べきれずだぶついてくるとけっこうプレッシャーになるときも・・・。でもなかば無理やりにでも野菜が取れるし、レパートリーも無理やり増えるのでいいことなのですが・・・)

テレビでエコクッキングを特集していたので見てみたら、
なんのことはない、私が宅配野菜を取るようになってから自然とやっていたことでした!


○野菜を無駄なく使い切るよう知恵を絞って捨てるものがないようにします。

○残さず食べるようにしています。
(というかこどもの食べ残しが私の晩御飯になる)

○かなりしっかり土がついているので、ボウルに貯め水をして、汚れの綺麗な野菜から順に同じ水で洗っていき、最後に土つき野菜を洗います。
(貯め水で洗うと、水道の水が少なくて済むんだそうです)

○無農薬なので、皮も葉っぱも食べられます。子供用には皮なしのほうが柔らかく煮えるのでそうして、残った皮や葉は、出汁につかった削り節と一緒にごま油で炒って、砂糖醤油みりんで炒めて一品のできあがりです。

この皮や葉っぱの一品、あつあつご飯にかけると美味しくて、サクちゃんもよく食べてくれます。

皮にうまみが集まっているっていいますもんね。
地味ですが、じわじわとうまい一品になります。

しかもこんな一品作ってる私って、ちょっとやるやん!て自分を心のなかで褒めてみたりして・・・(誰も褒めてくれないもん。夫は地味っていうし)

地味だけど、じんわり美味しい。
しかもなんか体も元気になりそう。

そう考えると、
地味ごはんは、「滋味ごはん」なのかな~と思ったりしています。




クリスマスのご馳走が続いたら、お正月に備えてちょっと一息、
地味ぃ~な「滋味ごはん」はいかがですか?

人気ブログランキング

|

« おうちのクリスマス | トップページ | サンタさんへの手紙 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

りんごさんすごい、“滋味ご飯”いい名前ですね。
市販の野菜は、農薬大丈夫かな?って結構皮を厚めにむいたりして捨てるところが多くなったりします。うちでも半年ほど前から野菜の宅配を頼んでいます。うちの理由は、4階までの階段をこどもプラス買い物袋を持たなくていいというのが大きかったのですが。
うちのおやつも地味ですよ。焼き海苔とか、ふかし芋とか、南部せんべいとか、南部せんべいのみみも結構いけるんですよ。

投稿: ゆ | 2007年12月28日 (金) 11時15分

野菜の皮、美味しいですよね。浅漬けにしたり、きんぴらにしたり。生ゴミも減るし、いいこと尽くめ。セロリや大根の葉っぱにゴマやちりめん合わせて作ったふりかけとかね。

投稿: さやさや | 2007年12月28日 (金) 16時55分

ゆさま、
地味だけど、滋味ですよね。
南部せんべい、大好きです。
素朴なんだけど、やめられなくなる美味しさですよね。
みみだけで売ってるんですか?すごい~。
みみだけ食べたい人がいるんでしょうね。気持ち、わかります。

さやさやさま、
浅漬けにもできるんですね~。
セロリのふりかけもやってみようっと。
「捨てるはずのもので一品」っていうのがいいですよね(笑)

投稿: りんご | 2007年12月29日 (土) 00時21分

「滋味ごはん」とは、なんとGOODなネーミング!
さすが、詩人の母上さま。
言葉のセンスが秀逸ですね♪

うちも、家族の体を気遣うようになってから
意識して「滋味ごはん」を作るようにしてますよ~。
そのせいか、うちの子の好物は納豆におかか、味噌汁
と渋い一品ばかりで、内心しめしめでございます(-m-)
野菜は、皮にこそ栄養とうまみが詰まっているからこそ
安全なものを食べさせたくなりますね。
こういう野菜を食べて育った子供は、有機野菜と、そうでない
野菜の違いが、食べたときにわかるそうです。
子供の方が味覚が鋭敏だっていいますから、有機野菜は
味覚にもいい影響を与えるんでしょうね~。

投稿: りんず | 2007年12月30日 (日) 00時47分

りんずさま、
サクちゃんも納豆、みそ汁大好き。
こどもってけっこう和食が好きなのに、外食の「おこさまランチ」って洋食ばっかりなのが私の疑問です。
なんと!有機かどうかわかるなんてすごいですね。
たしかにサクちゃんも、おみそ汁を作っている最中に、
「きょう○○のおみそ汁でしょう~」
と、具当てクイズをやっています。
けっこうあたるのでびっくり。

投稿: りんご | 2008年1月 3日 (木) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おうちのクリスマス | トップページ | サンタさんへの手紙 »