« りんご家、旅に出る お土産編 | トップページ | 見返りしまりす »

遅れてきた赤ちゃん返り

いまさら・・・ってかんじですがサクちゃん(4歳)が赤ちゃん返りです。

ふとめちゃんが生まれてから、激しいヤキモチを焼いて攻撃を加えるどころか、存分に妹を可愛がってきたサクちゃん。

そして11ヶ月が過ぎた今頃になって、ど~うもサクちゃんの様子がおかしい。

言うことを全く聞かない。口答えをする。(口が達者なだけにムカつき度倍増)
やることなすこと、いちゃもんをつけられる。
癇癪を起こす。

けっこうこれが・・・大変。
保育園に迎えに行くと、

「もっと遊びたかった」からはじまり、荷物を自分で取らない、自分で靴をはかない。
(でも先生やお友達が見ていたらちゃんとしてる!)

それから、道すがらもずっとなんかかやといちゃもんをつけられる。
(先に歩いたとか、そういうしょうもないことでいちいち。)

道路にしゃがみこんで歩かない。
(でもご近所のおばさんとかがいたらシャンとする。まったく外面はいいのよね。)

人目のなくなった玄関に入ったとたん、寝転んで癇癪おこしてぎゃーぎゃー言う。

仕方がないので口におやつ等をほおりこんだら黙る。

しばらく機嫌が直って遊んでいたと思ったら・・・
テレビを付けるのが遅れてテレビを見損ねたと怒り出す・・・。

極めつけは・・・
「手洗ってくるからおやつ用意しといてな!」
そんな捨て台詞!

わっ、私をなんだとおもっているのよ~!

困ったもんだ。
でもね、原因はなんとなく分かってる。やっぱり赤ちゃん返りなんだろうなあ。

だって、ベビーカーでのお買い物中、
ぐずったふとめちゃんを抱っこしたら、なんと空いたベビーカーにサクちゃんが乗り込んできた!

オイオイ~!いくら4歳まで乗れるとはいえそれはおかしいやろ~。

まあ、大人しくしてるからいいか。

としばらくして、ふとベビーカーの中をのぞいた私が見たものはっ!!!

ちゅぱちゅぱと赤ちゃんのように指を吸っているサクちゃんの姿!!!

けっこう衝撃的な光景でありました。
Photo_332
う~ん、赤ちゃん返りかあ・・・。
確かにね~。
赤ちゃんばかりじゃなく自分のほうも見てほしいんだろうなあってのはわかってるんだけど・・・・。

こまりものです。

だけど・・・。

ある日の夕方帰り道。

ふとめちゃんを抱っこしてサクちゃんと手を繋いで歩いていたら・・・。

サクちゃん:「あっ、ゴメン、おかあさん痛かった?」

私:「ううん、痛くないよ」

サクちゃん:「影ふんじゃったから・・・」


じ~~~~~~~ん・・・(感動)
Photo_333

サクちゃん、やっぱりサクちゃんはいい子よ。
いろいろと我慢してるものもあるのかな。

ものすごくたくさんの「大変」な中に、ほんのひとさじの「感動」があって、それさえあればまたしばらくやっていける、それが子育てってものなのかな~。

ここはもう菩薩になった気持ちでやるしかないのか。

こうなったら、赤ちゃん返りしてるサクちゃんの醜態をブログに垂れ流すことでストレスを発散させてやろうかしら・・・・ふっふっふ・・・。

なんて思って、玄関で癇癪をおこしてキーキー言っているサクちゃんの動画を激写。
後で見たらかなり笑えました。

永久保存っと。

大人になったら見せたんねん・・・。ふっふっふ・・・。

|

« りんご家、旅に出る お土産編 | トップページ | 見返りしまりす »

「育児」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ユキンコさんのブログを通じて、りんごさんのブログを知りました。
私も2才4か月の男の子と1か月半の女の子の母なので
家族構成も似てて、いつも楽しく読ませてもらってます!
そして、りんごさんって素敵な人だなぁ~といつも思ってます!

うちの子も今のトコロやきもちを焼かずにいるのですが、
時間がたってから出てくることもあるんですねー
子育てしてると、かなり忍耐力が養われてるなって
自分で感心したりしてます。

投稿: | 2007年7月30日 (月) 03時06分

名前を打ち込むのを忘れてましたっ(汗)
またこれからもコメント書き込みさせてくださいね。 

投稿: おみど | 2007年7月30日 (月) 03時11分

おはようございます。

私も3人育て、下二人は男の子で年子なので
2番目の子には小さい時から沢山我慢させました。
そうして我慢させて来た長男はやはり優しく
小さいからと構い過ぎた次男は甘えん坊で
勝手きまま(笑)

でも大きくなってみたらその頃の大変さは忘れ
楽しい思い出ばかりを子供たちに話しています。

姫りんごちゃんがお昼寝の時にはお兄ちゃんを
しっかり抱っこしたり甘えさせてあげて下さいね。
たまにはパパに姫りんごちゃんをお願いして
さくちゃんとママの二人っきりでお散歩など…

さくちゃんは、今のまま心優しいジェントルマンに
なられることでしょう。
姫りんごちゃんもみんなの愛情をたっぷり受けて
可愛いお姫様になられるのでしょうね

りんごさんもちびっこ二人のお世話大変でしょう。
でも可愛い時はあっと言う間に過ぎてしまいます。
どうぞ夏バテに気をつけてお元気にお過ごし下さい。

応援しています。

投稿: 迷えるコブタ | 2007年7月30日 (月) 08時33分

そ、その動画、見てみた~~~い!
ウチにもその手の画像がありますが。
とーちゃんが、披露宴でみんなに見せてやるぞ!
と本人に訳の分からない脅しに使ってます。
(付き合いで「イヤーー!」と言う。)
我家で今ブームの「たまごにいちゃん」という絵本、
ちょっとサクちゃんに似ています。ご存知かもしれませんが
機会があったら図書館ででも、借りてみてくださいね。
モデルになった作者の息子さんも4歳なんですよ。

投稿: かえるのりんちゃん | 2007年7月30日 (月) 10時26分

私も同じく、子育って自分の忍耐がかなり必要なものだと感じています。
自分のちいさな頃を思い出して、接することが多いですね。
以前、自分の親に子育てに対する悩みを話したときに、
「そんなん、お前の小さかった頃に比べたらかわいらしいもんや。
それを思うと、わしらはすごい苦労してきたなぁ・・・。」と冗談交じりにもしみじみ言われ
記憶があいまいな幼少の頃の話なども聞かせてもらったことがあります。
自分も通ってきた道と思って、
本当に毎日忍耐&忍耐。
世の中のママさんって、みんな同じように悩んでみんな同じようにがんばっていて
そう思うと、また自分もがんばろうって思います。
なんだか、話がそれてしまいましたか・・・

そうそう、↑コメントの
「たまごにいちゃん」シリーズは、私も大好きです♪

投稿: ももんちゃん☆ | 2007年7月31日 (火) 08時03分

うちは上の子さーちゃんが4年生で、下の子あーちゃんは3歳です。(さくちゃんと同学年になります)
7歳年が離れていても赤ちゃん返りはしますから、これはもう時が過ぎるのを待つしかないのかもしれません。

子育てって、大変ですよね。。。

ちなみにあーちゃんは今でも抱っことベビーカー(スーパーにある)は大好きですし、さーちゃんも年少さんまで抱っこにベビーカーでした。

それを思い出したら、朔ちゃんはしっかり頑張ってるんだな~と思います!

投稿: 北の香り | 2007年7月31日 (火) 14時56分

ひとりっ子でも赤ちゃん返り、しますよ。
反抗期と同じで、どの子も通過する成長の一過程なんだと思います。

投稿: ひまわり | 2007年8月 1日 (水) 15時07分

いっぱいコメントありがとうございます~!
ふとめちゃんがまた熱を出し、しばらくばたばたしとりました。

おみどさま、
コメントありがとうございます☆ 嬉しいです!
お兄ちゃん&妹、いっしょですね!そうなんですよね~。忍耐力あるなっておもいます(時々ぷつっときれることもあるけど・・・)

迷えるコブタさま、
わ~すごい3人。大先輩ですね!!!そして、「大きくなったらその大変さを忘れ」ちゃうんですかね~。
わかりました!見てないところで甘えさせ作戦ですね!なるほど。

かえるのりんちゃんさま、
動画、かなり笑えます。撮ったときは、「これを撮って夫にいかに私が毎日大変かアピールしてやる」つもりで撮ったのですが、もう一度みてみると自分でも笑ってしまい、(もちろん夫も笑い)
笑い飛ばせるので撮ってよかったと思ってます。
それにしても披露宴で・・・・くくくく。
たまごにいちゃん、知りませんでした!チェックしてみようっと。

ももんちゃんさま☆
わお~おとなですねえ~。自分のこどものころを思い出すなんて。
たしかに・・・私自身も、長子で「お姉ちゃん」だったので、
「お姉ちゃんでしょ!」といわれるのがイヤだったなあ・・・。サクちゃんには「お兄ちゃんでしょ」とは言わないようにしているつもりだけど、けっこう我慢させてるかも・・・。反省反省。

北の香りさま、
!!!7歳離れていてもそうなんですね~!。
スーパーのベビーカーはサクちゃん、いつも乗ってます。
こういうとき、普通のこどもより小柄だと便利・・・(笑)
チケットなど買うときは、三歳以下ならただでいけるところも「僕4歳!」と、いらん自己申告をするのでだめだけど、ベビーカーは、体が小さいのをいいことにガンガン乗ってます。

ひまわりさま、
へえ~っ!ひとりっこでも!!!
てことは、だんだん大きくなっていろんなことができるようになると、出来なくてお母さんになんでもやってもらったころのことを懐かしく思ったりしてるんですかね、こどもながらに。
なるほどね~。

投稿: りんご | 2007年8月 1日 (水) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« りんご家、旅に出る お土産編 | トップページ | 見返りしまりす »