« 昔ながらのおんぶひもと昭和ノスタルジー | トップページ | なかよし兄妹の悲劇 »

姫の生きる道

姫りんごちゃん(0歳8ヶ月)は我が家にとって二人目のお子さま。しかも女の子。

一人目のサクちゃんは男の子らしく、乗り物からアクションヒーローから虫までしっかりと「THE 男の子」ワールドで育ちました。
その結果、いかにも男の子らしい仮面ライダーをこよなく愛す、無駄な動きの多い激しいお子さまになってしまいました。

私は二人目がもし女の子だったら、姫のように、蝶よ花よと育てようと思っていたのです。ところが彼女の場合、こちらが意識してそうしなくても「生まれながらの姫気質」を持っているような気がします。

Photo_73

いつもにこにこ。おおらかな姫りんごちゃん。

もっと小さな赤ちゃんの時から、お兄ちゃんの保育園のお迎えに行くたびに、

「かわいい~」「かわいい~」

と、子供たちから囲まれ、ちやほやされていました。

最近はベビーカーでお迎えに行くのですが、サクちゃんより小さな男の子が、姫りんごを見るなりベビーカーから離れなくなり、園庭の花びらをちぎって姫りんごに渡しているではありませんか!

ひゃあ~。姫りんごちゃん、もう男の子から花をプレゼントされてる!パパに報告しなくちゃ!

そうこうするうちに、他の子供たちも次々にちぎった草や花を姫りんごのベビーカーに投げ込んでいます。

Photo_74

なんということ・・・・!

でも、私はその時ふと思いました。

「きっとこの子はこんな風な人生を送るんだろうなあ」と。

きょうだい型というか、私の周りにも、
いい意味で、人が助けてくれるまたは助けたくなる、そして素直に人に甘えるのが上手なかわいい人には「妹」の人が多いような気がするのです。

きょうだいの影響って、けっこう大きいと思います。

お兄ちゃんのサクちゃんも確かに激しいお子さまではありますが、妹を攻撃することは全くなく、むしろ「オレが妹を守る!」という気持ちが強いようです。

そんなお兄ちゃんの影響もあって、きっと彼女は、

「私は何もしなくても守られる、可愛がられる、助けてもらえる」

ことを前提に育っていくわけです。

素直でおおらかで可愛い子になるでしょう。きっとモテるんだろうなあ。

はあ~っ(私のため息)

そこです。私に欠けている部分。

私は長子なので、多少おおげさではありますが

「傷だらけになりながらも自分で切り開いてゆく」タイプ。

かわいげがないんですよね。

でもね、私だって本当はひそかな「姫願望」があったりするんです。

姫りんごが生まれる前は、それでもサクちゃんだけは私の王子さまで、

「お母さんは女の子やから。お姫さまやから」と言われたこともあったのですが、最近はすっかり生まれながらのお姫さま、姫りんごちゃんにお株を奪われています。

だからこれからは、姫りんごの育つ様子を観察しつつ、その「姫気質」を学ばなければと考えているのです。







|

« 昔ながらのおんぶひもと昭和ノスタルジー | トップページ | なかよし兄妹の悲劇 »

「ひよひよ姫りんご」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

「甘え上手」な人、わかります。いますよね~。ワタシには
ああはできないな~と思う時があります。
でもワタシは三人兄弟の真ん中、「二人目」なんです。
兄と5歳離れてるせいかな。下の妹とは2歳。
長女気質なんだろうな。

ウチの二人目は「したたか」ですよ~。
怒られてもにっこりえくぼのスマイルで切り抜けてしまいます。
又は聞こえないふりしてそそくさといなくなります。
とーちゃんの機嫌が悪い時には近づかないなど
空気を読むのも鋭いんですよ。

上の子にもう少しこの世渡り上手なところがあったら、と
願わずにはいられない母です・・・。

投稿: かえるのりんちゃん | 2007年4月25日 (水) 06時46分

めちゃめちゃわかります。わたしも、甘え上手で可愛くてまわりに大切にしてもらえる妹にコンプレックスを抱いていたです。長子は概して甘え下手ですよね。そんなわかりにくいかわいらしさを愛でてくれる通な男が出現を待ってたら婚期が大変遅れてしまいました。そしてその男も今では若い女[ムスメ]に夢中。このムスメ、1歳にしてわたしよりはるかに女子力高い。銀座の売れつ子ホステス並みの手練手管で旦那をメロメロにしてます。甘えてみせる、拗ねてみせる、泣いてすがって欲しいものを手に入れる…ー彼女から学ぶところは多いです。まあ学んだところで今更活かしようが無いのが悲しいですが。

投稿: さやさや | 2007年4月25日 (水) 08時32分

私も長女です。
なんだかとっても、お気持ち分かります。

幸い、うちも一人目が男の子だったので「王子様が増えたわ♪」で済まされていますが、これが女の子だったら・・・そして夫がその子にメロメロだったら・・・と考えると、耐え難いものを感じます。

姫りんごちゃんに学ぶ姫気質講座。
楽しみにしています。

投稿: ひまわり | 2007年4月25日 (水) 10時43分

太めの姫ちゃんの絵かわいい~。
よ~くわかりますよ!!
私は3人姉妹の真ん中です。
いつでもしっかりものの姉と、世渡り上手な妹を観察してきました。
妹の周りにはほんと人が集まってくるんですよ~。
姉の私から見ると足りないところだらけなんですが、そこをみんなが補ってくれるというか・・・。
とにかく人に恵まれています。
兄弟のなかでそういったものも育まれていくんですかね~。
うちの子は姫には程遠く、ちょ~おてんばです。
将来が心配・・・です。

投稿: おかん | 2007年4月25日 (水) 11時38分

みなさんのコメント・・・めっちゃおもしろい。笑いました。

かえるのりんちゃんさん、
二人目はやっぱりしたたかなんですね~。怒られてもスマイル。う~んたまらない・・・。

さやさやさん、
コメント読んでて笑ってしまいました(笑)
私もせっかく発見した「通好み」の夫を、姫りんごにうばわれる日がくるかとおもうと・・・。うう。やっぱり学ばなければですよ。今更どうするって気もしますがやっぱりサクちゃんの「姫」の座は奪還したいです~!

ひまわりさん、
そうなんですよ。その苦しみに私は今たえているわけですよ・・・。
姫気質研究がんばります・・・。

おかんさん、
三姉妹の真ん中さんなんですね。私も友人に「三姉妹の真ん中」さんが数人いますが、これまた姉のしっかりさと妹の甘え上手さを兼ね備えた不思議な魅力パワーを持ってる人が多いような気が・・。
いいぞいいぞ~!おてんばさん万歳!

投稿: りんご | 2007年4月26日 (木) 14時22分

かえるのりんちゃんさん よくわかります~!
 
その通りです~!私のところも2人目は、世渡り上手です~!
怒られてもあまり気にしないし、“テヘっ”と笑ってごまかすし、
家では、一番えらいさんなのに(あごでお祖父さんを使うし)外では、猫を何匹かぶってんねんというくらい、おとなしいので、
保育園の5歳児の時に、すでにB.Fが、2~3人いるし、
母(女)としては、うらやましい限りです。
確かに、2人目は、ちょっかいをかけたく(かまいたく)なるタイプ
なのです。

その2人目も、秋には真ん中さんになるので、不思議パワーを
持つ人になるかな?楽しみです。

投稿: かなかな | 2007年4月26日 (木) 21時26分

似た気質の方が、たくさんいることを知って、なんだか少し ほっとしました。・・・という私は、長子です。甘え下手です・・・。
だからという訳ではないけど、うちの長子、長男の不器用さが 時に、歯がゆく感じます。二男は、立ち回りがすごく上手。

確かに、兄弟の影響って大きい。そう考えると 3番目にして長女の娘は 確実に 強さと甘え上手な面を持つ最強の姫のような気がします。手ごわいぞぉ~。先が思いやられるぅ~。

投稿: tokko | 2007年4月26日 (木) 22時24分

かなかなさま、
ということは待望の3人目が?!わ~!!!おめでとうございます。いいですね~(ひそかな3人目願望・・・)
もてもての二人目ちゃんがどんな風になるのか楽しみですね!!!

tokkoさんも「長子クラブ」ですか(笑)
そうなんですよね~。私もサクちゃんの不器用さにときどきいらいらすることもあります。
あ、そんな態度したら余計怒りを買うのに・・・・ということが多いです・・・。そこがかわいくもあるんですけどね。

投稿: りんご | 2007年4月27日 (金) 07時22分

皆さんのコメントに納得、思い当たる節多し、です。
わたしも姫気質を学ぼうと思います。

投稿: ゆ | 2007年4月28日 (土) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昔ながらのおんぶひもと昭和ノスタルジー | トップページ | なかよし兄妹の悲劇 »