アリス IN ロブジェ・キ・ペピ

気がつけば早いものでこんなに時間が過ぎていました。

ワールドカップに息子が熱狂し、
娘と息子がかわりばんこに熱を出したり、
大雨で休校になったり、学校や園の行事に参加したりしながら、
相変わらず頼まれたものを細々と作る日々・・・。


いろいろとお伝えしたいこともあったし、
こどもたちの面白いエピソードもいっぱいあるのに、
年を重ねたせいか一日、一週間、一ヶ月があっという間!
びっくりです。ほんとに!

そんな私ですが、
今年はなにかと誘われるままにあれこれイベントをやっております。

☆今現在開催中の、7月20日までのイベントです。

「アリス in ロブジェ・キ・ペピ展」

Alob2

ロブジェ・キ・ペピというのは、
神戸・阪急岡本徒歩数歩のところにある雑貨とアンティーク、ヴィンテージお洋服のショップです。

「兎穴に落ちたアリスが最初にたどり着いた部屋」
というインテリアコンセプトのもと、2010年春にオープンしたばかりの新しいお店です。

http://blog.kica.co.jp/?eid=1006613


こちらのお店に、アリスが迷いこんでしまったら・・・?
というテーマで二人展を開催させてもらっています。
私は、大人のお洋服、子供のお洋服、雑貨、アクセサリーを展示販売しています。

お伝えがギリギリになってしまったのですが、
7月20日火曜日まで開催中です!


ではちょっとだけ様子を覗いてみましょう。

Alob2

アリスがたどり着いた扉は重い木の扉です。

Alob3

思い切って開けてみます。

ぎぃぃぃ。

Alob25

Alob275 

浮かぶ額縁、棚には古めかしい本や食器・・・。

Alob35


こんなところに階段があるわ。

Alob45

階段には瓶や本。

Alob5

飛び交うトランプ。

Alob7
Alob6 
私を飲んで?

 


アリスがお出迎え。

Alobalice

帽子屋と三月兎の奇妙なお茶会。

2010_07160078

Alob10

小さくなったり、大きくなったりするアリスのため、
小さいアリスのためのお洋服(子供服)もあります。

Aloboyakoalice


どうぞあなたも、アリスの夢を見に来てくださいね。








〒658-0072
神戸市東灘区岡本5-2-4
078(778)4257
open:11:00~19:00

☆アリス in  ロブジェ・キ・ペピ展は7月20日まで開催中です。

|

アシ子、登場。

食物アレルギーということもあり、わりかし出不精だったりんご一家ですが、スマスイでお出かけの楽しさに目覚めた今日この頃(めざめるの、おそっ)

目覚めたとなると、今度はお出かけしまくる極端なりんご一家(いつだって0か100かの生き方さ)

行き先は、「王子動物園」

そう、あの大きくなりすぎたユーカリの存在に辟易し、コアラにプレゼントしたいと大胆にも申し出て、ご丁寧にお断りされたあの、「王子動物園」

Oj2

いちおう象をみたり。

しましたが、お二人の今の流行は。

Oj1

乗って遊べるお馬さん!!!

乗り物で遊び倒したあと、

こっそり「アイスが食べたい」というサクちゃんのため、

アレルギーのためアイスの食べられない姫りんごと私チーム、

サクちゃん&ばあば(私の仕事でちょっとしたイベントがあったため、手伝いに来てくれていた)チームの二手に分かれて行動。

姫りんごは、「アシカ館」に入って時間つぶし。

時間つぶしのつもりだったんだけど、

意外とこのアシカが一番面白くて!

水槽のなかに3匹のアシカがいるんだけど、

1匹の一番巨大なアシカがサービス精神旺盛で、水槽の観客すれすれを、ぬお~っと泳いでくれる。

水槽が丸く湾曲しているため、アシカくんが来るほんの直前までにしか接近が察知できないのも面白くって。

気付くと黒い大きな物体が目の前を横切るので迫力満点!

一度は、姫りんごの顔を興味ふかそうに覗きこんでくれたりして。

母子、アシカに夢中。

Oj5

で、仲間入り。

紹介します。

アシカの「アシ子」です。

Oj3おうっ!!

しかし、相変わらず直球&ひねりなしのネーミングセンス!

(ちなみに同じ動物園で3歳くらいのサクちゃんがゲットしたパンダのぬいぐるみの名前は、「パンさん」です)

Oj7 よしよし。

そうして、ぱんさんに加え、アシ子も我が家のメンバーに加わりました!

でも、3歳女児のセレクトがこの茶色い地味~なアシカのぬいぐるみってところが・・・。

Oj4

ま、かわいいからいっか。

Oj6

| | コメント (0)

肉食プリンセス

ある朝、

姫りんご(3歳・自称プリンセス)の強烈な寝言で目覚めた。

姫りんご: 「私は、肉が、好きです。」

どんな寝言でどんな夢やね~ん!

めちゃめちゃ、一文節ごとにはっきりと発音されてはね~。

その寝言、夫のおもしろ寝言に匹敵する面白さ。

親子よのう。

ちなみに夫の寝言で一番のヒット作品は、

夫: 「犬を先頭に5キロの渋滞。」

どんな渋滞?!いったいどんな夢よ~!!!

そんな肉大好きな姫りんご。

食べ物だけでなく、性格も・・・。

けっこうな「肉食女子」

園の男の子や、男の先生に向かって、

「○○ちゃんちぇ~、大好きぃ~heart04

「○○くん、いっしょにかえろ~heart02

と積極的!

あたしはよう言わん!上手にそういうことが言えてたり、甘えられたりしたら人生変わってたかもしれんけど、私はそういうことがいっさい出来ないタイプだったから、

姫りんごの動向は、なかなか「ほほう」と勉強になる。

(今更勉強しても遅いが・・・)

そんな姫りんごの目下の夢は「プリンセス」shine

姫りんご: 「こんちゃんはな、おっきくなったら、お馬さんに乗って、おーじちゃま(王子様)をむかえにいくねん!」

Uma ぱけらんぱけらん。

むかえにいくんやね。

来てもらうんじゃなしに。

肉食やなあ~。

ガッツリ行って頂戴。

あんたなら、できるgood

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スマスイへ・・・。

卵・小麦・牛乳・大豆アレルギーっこの姫りんご。

春の恒例(?)血液検査の時期です。

・・・。

期待してたんです。

心のどこかで。

3歳超えたらよくなるっていうし。

私は基本「楽観主義」なので、

きっと少しでも食べれるようになってるんやろうなあ~って。

でも。

逆でした。

よくなるどころか、アレルギーの数値(IGE)は上がっていて、

今までの卵・小麦・大豆・牛乳に加えて、エビ、かに、ピーナッツ、そして驚きはなんと頼みの綱の米にまで反応が・・・。

絶望でした。

実は、大豆に関してはお醤油やお味噌、豆腐、時々は納豆も解禁してたんです。実際食べる検査ではお豆腐は可という医師の許可もでていましたし。

特に激しい反応もでることなく、安心していたのですが、

でも数値では陽性のままでした。

だから、お家ではいいけど、保育園では医師としては許可は出せないということになりました・・・。

しょんぼりしょんぼりしょんぼり。

ああ、この戦いはいつまで続くんでしょう。

娘ももう三歳。

医師の言葉を理解しています。

自分が食べられないことを彼女はすぐに理解しました。

そして、欲しがることもありません。

私:「ごめんね。食べられないんだって」

姫りんご:「わかってる!」

・・・・。

わかってくれるのが、切ない。

姫りんご:「○○って、こんちゃん食べれる?」

私:「お母さんが作ったのなら食べれるよ!」

このやり取りを何回したことでしょう。

たぶんこれからも・・・。

いいよ。お母さんが全部つくったげる。

なんちゃってオムライスもなんちゃってグラタンもなんちゃってドーナツもなんちゃってサンドイッチも!!!!

まかせとけ!

で、

それとは直接関係ないけど、

サクちゃんのサッカークラブの練習が延期になったので、

久々に家族でおでかけ。

行き先は、「スマスイ」つまり、「須磨水族館」

姫りんごがアレルギーってこともあって、外食なんかが気軽にできないので、そういえばあんまりお出かけをしていない。

スマスイ。

Photo

姫りんごがとってもはしゃいでいました。

Photo_3

Photo_2

2010_04120330 私が撮った魚。

2010_04120331 サクちゃんが撮った魚。

2010_04120332姫が撮った魚。

指で隠れてはいるものの、姫のが一番迫力あるなあ・・・。

2010_04120334 くらげ。

イルカショー。

2010_04120341

2010_04120344

写真が上手く撮れなくて苦戦。

やっと一枚、イルカが5匹飛んでいる会心のショットが撮れたのに・・・。

姫りんごにあとで見せている間にうっかり消去・・・。

がっくり。

うなだれる私に、姫りんご、

姫りんご:「また行って撮ったらいいやん」

なぐさめられちゃった・・・。

まだまだちっちゃいと思ってたけど、

いろんなことを理解して表現できるようになったんだね。

そして、こどものほうが逆に、もういろんなことちゃんとわかった上で、私を気遣ってくれてるのかもしれないなあ、と・・・・。

なんかいろいろ考えさせられたのでした。

私もいろいろ考えすぎてたかな。

楽しめばいいのよね。

今まで、食事のことを気にしてあんまり出かけていなかったね。

でもはしゃいでいるあなたをみたら、

なんでもっと出かけなかったんだろうって、そう思ったよ。

スマスイにだって、あなたが安心して食べられるものは何一つなかったけど、持ち込んだおにぎりとおやつを食べながら見たイルカショー、楽しかったね。

姫りんご:「おうまさん乗る!」と言って乗った人生初メリーゴーランド!

2010_04120360

2010_04120369

2010_04120368

いっぱい遊んで楽しかったね。

もっともっと遊ぼう!

その日の夜。

私:「何が一番たのしかった?」

姫りんご:「おうまさん」

おいおい~!

エイは?熱帯魚は?イルカは?ラッコは?

姫りんご:「ん~、やっぱりおうまさん」

そっか。

楽しかったのならそれが一番!!!

もっともっと遊びに出かけよう!

おかあさん、がんばるよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ディズニーライブ2010!

またもや行って来ました!

ディズニーライブ!

サクちゃん&パパは、サッカー日本代表セルビア戦。

姫りんごちゃん&私は、ディズニーライブ!

と、女子チームと男子チームで好みがくっきり分かれてきた我が家です。

去年作ったこのワンピ。

Photo

Photo_2

春のライブに着用&夏のディズニーオンアイスで着用。

そして今年もまた着用!

作ってよかった!

さらに彼女は日常生活においてもこのドレスを着用して公園にいってすべり台を滑ったりしているので(!!!!)

ほんまにもとが取れましたわ。

今年は、黒いトップス&黒いレギンスでさらにミニー度を忠実に再現。

すると、パンフレットを見ていた姫りんごからダメ出しが。

姫りんご:「ちがう・・・。白いおリボンにして!!」

確かにミニーさん、白いおリボン腰にまいてる・・・。

私:「はい・・・」

作りましたよ。

白いおリボン。

一月にお仕事でウェディングドレスを作った時の、残りのオーガンジーのはしきれで、作りましたとも。

で、こちらです。

2010

ネックレス&ヘアゴムは、ディズニープリンセス雑誌の付録でございます。

会場で後ろに並んでいた女の子とバッチリかぶっていて微妙に機嫌を損ねていた姫りんご・・・。

ああ、女子はややこしい・・・。

でも、とっても楽しんで来ました!

お話の筋などすごく理解していて、大きくなったなあと・・・。

このドレスも、もとは取れてるけど、

そろそろ着おさめかと思うと、またそれはそれで少しさみしい母なのでした。

| | コメント (2)

«ちょこっとデニムリメイク☆ 女子編